管理者がランサムウェアとEMOTETについて「さらに」知っておくべきこと ~ CrowdStrike がウェビナー開催 | ScanNetSecurity
2021.05.12(水)

管理者がランサムウェアとEMOTETについて「さらに」知っておくべきこと ~ CrowdStrike がウェビナー開催

ウェビナーでは、ランサムウェアやEMOTETの対応で発見し対応しただけで終わっていけないのは何故か、同社の脅威インテリジェンスによる情報を伝える。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
クラウドストライク株式会社は11月27日、オンラインウェブセミナー「ランサムウェア、EMOTET~知っておくべき攻撃者の手法、拡大するサイバー被害を抑える対策」を開催すると発表した。

同ウェビナーでは、ランサムウェアやEMOTETの対応で発見し対応しただけで終わっていけないのは何故か、攻撃者グループがどの様な攻撃手法をとっているかを同社の脅威インテリジェンスより最新情報を伝えるとともに、「CrowdStrike Falcon」の防御・検知、攻撃全体の可視化を行うかを紹介する。

また、今までに社内でランサムウェアやEMOTETを発見していれば、被害が見えていなくとも全体攻撃の一環として侵害が進んでいる可能性を否定できないが、これらを可視化する同社の侵害調査についてもあわせて紹介する。

同ウェビナーでは同社のプリンシパル コンサルタントの鵜沢裕一氏、Director, Strategic Threat Advisory Group, APJ & EMEAのスコット・ジャーカフ氏、セールス・エンジニアの川上貴史氏がスピーカーとして講演を行う。

●概要
タイトル:ランサムウェア、EMOTET~知っておくべき攻撃者の手法、拡大するサイバー被害を抑える対策
日時:2020年12月15日午後4時から午後5時15分
形式:オンラインウェブセミナー(Zoomウェビナーを利用して配信)
申し込み:こちらから受付

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. オンプレミス(私有地)からパブリッククラウド(公道)へ、「ガードレール型セキュリティ」とクラウド事故の三大人因とは?

    オンプレミス(私有地)からパブリッククラウド(公道)へ、「ガードレール型セキュリティ」とクラウド事故の三大人因とは?PR

  2. 不正アクセスで日産証券オンライントレードシステムに障害発生、決済注文に限り電話で対応

    不正アクセスで日産証券オンライントレードシステムに障害発生、決済注文に限り電話で対応

  3. 「ワクチン接種予約システム」に関する不具合、トヨクモ社の見解

    「ワクチン接種予約システム」に関する不具合、トヨクモ社の見解

  4. ランサムウェアの身代金支払いで反社への資金供与システムと化すサイバー保険産業

    ランサムウェアの身代金支払いで反社への資金供与システムと化すサイバー保険産業

  5. メールアカウント7件に不正アクセス、海外への迷惑メール送信の踏み台に(エコ・プロジェクト協同組合)

    メールアカウント7件に不正アクセス、海外への迷惑メール送信の踏み台に(エコ・プロジェクト協同組合)

  6. 廃棄扱いのはずの書類が郵送で届く、何者かが意図的に持ち出した可能性も

    廃棄扱いのはずの書類が郵送で届く、何者かが意図的に持ち出した可能性も

  7. NISC、具体例や悪用された脆弱性を示しランサムウェアによるサイバー攻撃について注意喚起

    NISC、具体例や悪用された脆弱性を示しランサムウェアによるサイバー攻撃について注意喚起

  8. ソフトバンク、10億円の支払い求める ~ 楽天モバイルへ営業秘密の利用停止と廃棄求め民事訴訟

    ソフトバンク、10億円の支払い求める ~ 楽天モバイルへ営業秘密の利用停止と廃棄求め民事訴訟

  9. もし我が社のAWSアカウントが、ペネトレーションテストツール「Endgame」で攻撃されたら ~ SHIFT SECURITY オンラインセミナー開催

    もし我が社のAWSアカウントが、ペネトレーションテストツール「Endgame」で攻撃されたら ~ SHIFT SECURITY オンラインセミナー開催PR

  10. セキュリティ機関を騙る振込詐欺が発生、実在する職員氏名を詐称

    セキュリティ機関を騙る振込詐欺が発生、実在する職員氏名を詐称

ランキングをもっと見る