CrowdStrike Adversary Calender 2021 年 1 月( Velvet Chollima ) | ScanNetSecurity
2021.07.31(土)

CrowdStrike Adversary Calender 2021 年 1 月( Velvet Chollima )

「CrowdStrike アドバーサリーカレンダー」は「アドバーサリー(敵性国家)」に関わる、サイバー攻撃に影響を及ぼす可能性がある(あるいは過去影響を及ぼした)地政学的出来事の情報を提供している点に最大の特長があります。記事末尾には当月の記載事項を付記します。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
CrowdStrike Adversary Calender 2021 年 1 月
CrowdStrike Adversary Calender 2021 年 1 月 全 1 枚 拡大写真
 映画会社の東宝が公式カレンダーに沢口靖子さんや長澤まさみさん、山村紅葉さんらの女優の写真を用いてカレンダーを作っているのとまったく同じように、驚くなかれ APT 等を仕事にしている国家支援サイバー攻撃組織のカレンダーを作ってオフィスに飾り、士気を高めている企業が実在します。クラウドストライク社です。

 FireEye は APT を機械的に数字でナンバリングするだけですが、クラウドストライク社は同社独自の命名規則で、サイバー攻撃組織を「熊」「パンダ」「子猫」「虎」などにわかりやすく分類、アメコミ風にキャラクタライズしてTシャツピンバッヂ等を製作し、まずは社員が着用、一部イベント等で配付しています。ポイントはノベルティというよりは、まず自分が着たり、使うために作っている点です。

 セキュリティ会社がサイバー攻撃組織のTシャツをわざわざあつらえて着用するということは、営業マンが今期の目標売上数値をプリントしたTシャツを着たり、上場企業の社長が株価をプリントしたTシャツを着たり、受験生が偏差値を印刷したTシャツを着て仕事や通学することとそう遠くない行動かもしれません。ひとつ言えるのは「度を超した仕事熱心」ということでしょう。

 過去、ScanNetSecurity プレゼント企画史上最多応募数というありえない好評を博した「CrowdStrike Adversary Calender」の2021年版を今年もクラウドストライク社から読者プレゼントとして提供いただき、毎月一回カレンダーのスキャン画像を本誌で掲載します。(※読者プレゼントの応募については後日お知らせします)

 Tシャツやピンバッヂ、ステッカー等、度を超した仕事熱心さが生んだノベルティは多々あれど、「CrowdStrike Adversary Calender」は実用性の点でも優れています。「アドバーサリーカレンダー」は「アドバーサリー(敵性国家)」に関わる、サイバー攻撃に影響を及ぼす可能性がある(あるいは過去影響を及ぼした)地政学的な記念日( Anniversary )や出来事の情報を提供しています。たとえば日本なら皇室に関わる記念日などがそれにあたります。SOC、CSIRT の方向けに、記事末尾に、当月の「アドバーサリーズ・アニバーサリー」に関わる記載事項をあわせて記載します。ご活用ください。

CrowdStrike Adversary Calender 2021 年 1 月CrowdStrike Adversary Calender 2021 年 1 月「ベルベットチョリマ」
「チョリマ(千里馬)」とは一日で千里走る翼持つ馬
北朝鮮と推定されるサイバー攻撃組織に冠される


1月1日(金)
INTERNATIONAL NEW YEAR'S DAY (EXCEPT SAUDI ARABIA, INDIA, IRAN & ISRAEL)

RUSSIA NEW YEAR'S BREAK (JAN. 1-8)

1月3日(日)
IRAN FIRST ANNIVERSARY OF DEATH OF QASEM SOLEIMANI

1月7日(木)
RUSSIA ORTHODOX CHRISTMAS DAY

1月18日(月)
UNITED STATES MARTIN LUTHER KING JR. DAY

1月26日(火)
INDIA REPUBLIC DAY

1月27日(水)
INTERNATIONAL CROWDSTRIKE ANNUAL EXECUTIVE INTEL BRIEFING COVERING 2020 TRENDS

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. チャットサポートから顧客情報不正入手し無断契約変更:東京電力から東京ガスへ

    チャットサポートから顧客情報不正入手し無断契約変更:東京電力から東京ガスへ

  2. 時事通信社記者がUSBメモリ紛失、だんまりを決め込むも一年後警察からの連絡で発覚

    時事通信社記者がUSBメモリ紛失、だんまりを決め込むも一年後警察からの連絡で発覚

  3. プライバシーが重視されるコミュニティに起こりうる最悪の事態、銃販売店の顧客データ 11 万件盗難

    プライバシーが重視されるコミュニティに起こりうる最悪の事態、銃販売店の顧客データ 11 万件盗難

  4. かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

    かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

  5. KLab IDに外部から大量の不正アクセス、約52万件の確認メールを送信

    KLab IDに外部から大量の不正アクセス、約52万件の確認メールを送信

  6. コロナ対策リーダーへのワクチン接種案内メール、約44,000名に誤送信

    コロナ対策リーダーへのワクチン接種案内メール、約44,000名に誤送信

  7. proofpoint Blog 第3回 「セキュリティと業務効率性の矛盾を両立する」

    proofpoint Blog 第3回 「セキュリティと業務効率性の矛盾を両立する」

  8. IPA脆弱性届出、製品別は「Webアプリ」が最多に -- 四半期レポート

    IPA脆弱性届出、製品別は「Webアプリ」が最多に -- 四半期レポート

  9. 個人情報保護委員会、マイナンバーのヒヤリハット・漏えい事例をまとめた資料を公表

    個人情報保護委員会、マイナンバーのヒヤリハット・漏えい事例をまとめた資料を公表

  10. ランサムウェア対策ポータルサイト開設

    ランサムウェア対策ポータルサイト開設

ランキングをもっと見る