GSXとKELグループ3社、セキュリスト活用した「セキュリティエンジニア育成プロジェクト」開始 | ScanNetSecurity
2024.04.16(火)

GSXとKELグループ3社、セキュリスト活用した「セキュリティエンジニア育成プロジェクト」開始

グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は7月15日、兼松エレクトロニクス、日本オフィス・システム、ケー・イー・エルテクニカルサービスの兼松エレクトロニクスグループ3社とともに、同日からの「セキュリティエンジニア育成プロジェクト」開始を発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は7月15日、兼松エレクトロニクス株式会社、日本オフィス・システム株式会社、ケー・イー・エルテクニカルサービス株式会社の兼松エレクトロニクスグループ3社とともに、同日からの「セキュリティエンジニア育成プロジェクト」開始を発表した。

 同プロジェクトでは、兼松エレクトロニクスグループ3社に所属するITエンジニアのうち200名を対象に、GSXが提供するセキュリスト(SecuriST)「認定Webアプリケーション脆弱性診断士公式トレーニング」「認定ネットワーク脆弱性診断士公式トレーニング」「EC-Council公式トレーニング『CND(Certified Network Defender:認定ネットワークディフェンダー)』」を受講し、セキュリティ人材を育成する。

 同プロジェクトは、サイバーセキュリティ人材の不足問題の是正に加え、すでに現場で活躍するセキュリティエンジニアの更なる技術力強化を目的に、セキュリティ人材を育成することで、兼松エレクトロニクのシステム事業やサービス・サポート事業、ケー・イー・エルテクニカルサービスのシステム設計・構築から導入、運用、保守に至るまでのワンストップサービスにて、顧客が安心できるサービスの提供が可能となる。また、中堅中小企業を主な顧客基盤とする日本オフィス・システムの情報サービス事業及びシステム販売事業では、セキュリティ対策支援のニーズに応えることで、顧客の人手不足を補完する。

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

    東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

  2. マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

    マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

  3. 「引っかかるのは当たり前」が前提、フィッシングハンターが提案する対策のポイント ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

    「引っかかるのは当たり前」が前提、フィッシングハンターが提案する対策のポイント ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

  4. 山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

    山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

  5. プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

    プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

  6. 警察庁、サイバー事案通報の統一窓口を設置

    警察庁、サイバー事案通報の統一窓口を設置

  7. 委託事業者が回収処理した国民健康保険証、拾得物として警察署に届く

    委託事業者が回収処理した国民健康保険証、拾得物として警察署に届く

  8. チラシ記載の QR コードを誤って管理者用 URL から作成、申込者の個人情報が閲覧可能に

    チラシ記載の QR コードを誤って管理者用 URL から作成、申込者の個人情報が閲覧可能に

  9. マイクロソフトが 4 月のセキュリティ情報公開、悪用の事実を確認済みの脆弱性が 1 件

    マイクロソフトが 4 月のセキュリティ情報公開、悪用の事実を確認済みの脆弱性が 1 件

  10. 日水コン コーポレートサイトに不正アクセス、個人情報一部流出の可能性

    日水コン コーポレートサイトに不正アクセス、個人情報一部流出の可能性

ランキングをもっと見る