IPA、Internet Explorer のサポート終了について利用者とコンテンツ提供者にアナウンス | ScanNetSecurity
2022.01.29(土)

IPA、Internet Explorer のサポート終了について利用者とコンテンツ提供者にアナウンス

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は8月18日、Microsoft 社 Internet Explorer のサポート終了について注意喚起を行った。サポート終了の対象ソフトウェア製品は以下の通り。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は8月18日、Microsoft 社 Internet Explorer のサポート終了について注意喚起を行った。サポート終了の対象ソフトウェア製品は以下の通り。

Internet Explorer 11 デスクトップアプリケーション(SAC)
 Windows 10 デスクトップ SKU(20H2 以降)
 Windows 10 IoT(20H2 以降)

 日本時間2022年6月16日に、Microsoft 社の Internet Explorer(IE)のサポートが終了し、サポート終了後に IE を起動しようとするとMicrosoft Edge が起動するよう変更されるため、IE のみで動作するよう作成されたコンテンツを閲覧できなくなる。 IE コンテンツの利用者や提供者は、他のブラウザへの移行やコンテンツの改修等の対策が必要となる。

 IE コンテンツの利用者(一般ユーザ)はサポート終了後、IE コンテンツを継続して利用する場合はMicrosoft Edge の「IEモード」で閲覧できるが、「IEモード」も2029 年でのサポート終了が Microsoft 社から発表されている。

 IE コンテンツの利用者(組織の従業員)はサポート終了後、組織の環境や方針で「IE モード」を利用できないよう設定されている可能性があるため、組織の情報システム担当部門等に「IE モード」の利用可否を確認する必要がある。

 IE コンテンツの提供者(組織の情報システム担当部門、Webサービス事業者)はサポート終了後、IE コンテンツをWeb標準仕様に準拠した改修を行い、IE 以外の一般的なブラウザでも閲覧できるようにする必要がある。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

    衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

  3. スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

    スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

  4. メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

    メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

  5. サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

    サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

  6. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  7. 2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10

    2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10

  8. 新潟県土木防災情報システムのメールサーバに不正アクセス、不正メール送信の踏み台に

    新潟県土木防災情報システムのメールサーバに不正アクセス、不正メール送信の踏み台に

  9. イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第17回「イエラエセキュリティ漫画コラム『とっても大事な保全の巻』」

    イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第17回「イエラエセキュリティ漫画コラム『とっても大事な保全の巻』」

  10. Microsoft Windows において Encrypting File System での検証不備により任意のファイルのアップロードや操作が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    Microsoft Windows において Encrypting File System での検証不備により任意のファイルのアップロードや操作が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

ランキングをもっと見る