イー・エージェンシー、データプライバシー対策の支援を目的としたコンサルティングサービスを提供開始 | ScanNetSecurity
2021.10.21(木)

イー・エージェンシー、データプライバシー対策の支援を目的としたコンサルティングサービスを提供開始

株式会社イー・エージェンシーは9月2日、データプライバシー対策への支援を目的としたコンサルティングサービスの提供を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社イー・エージェンシーは9月2日、データプライバシー対策への支援を目的としたコンサルティングサービスの提供を発表した。

 同社では、長年にわたるGoogle Marketing Platform及びGoogle Cloudの提供を通じて培ったデータ起点のマーケティングノウハウや、大規模Webサイトの制作・ガイドライン策定といった運用支援経験を活用し、次の4つのデータプライバシー対策コンサルティングサービスの提供を行う。

1.総合支援:データプライバシー対策支援パッケージ
 データプライバシー対策におけるガバナンス強化や改定支援を目的に、Webサイトの現状調査(外部通信・文書調査)から組織力を高める為の分科会実施、その後の最適な運用実現のルール検討から策定まで総合的な支援を行う。

2.個別支援:外部通信調査 for Web
 様々な外部サービス(広告、分析、接客等)を利用する企業のWebサイトが、外部サービスへ送信するユーザーデータについて、専門技術に基づく外部通信状況の一括調査を行うことで、ユーザーデータの外部共有先の精緻な把握が可能となる。

3.個別支援:外部通信調査 for App
 企業が運営する複数のSDKを用いた自社アプリが外部サービスへ送信しているユーザーデータについて、専門技術に基づく外部通信状況の一括調査を実施することで、ユーザーデータの外部共有先の精緻な可視化が可能となる。

4.個別支援:公表文書 現状調査+改善支援
 企業が運営する自社Webサイトに記載されたプライバシーポリシー等の公表文書を専門コンサルタントが調査し、その調査結果を踏まえ、データプライバシーへの意識が高まっている現状(例:改正個人情報保護法対応)に合わせ最適な文書改訂案を提案する。

《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

    非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

  2. 日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

    日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

  3. モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」

    モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」PR

  4. 富士病院に不正アクセス、システム障害発生に伴い診療制限を実施

    富士病院に不正アクセス、システム障害発生に伴い診療制限を実施

  5. 漏えい事故発生 その時企業は何をすべきか ~ 日本・台湾・タイ・EU 規制状況

    漏えい事故発生 その時企業は何をすべきか ~ 日本・台湾・タイ・EU 規制状況

  6. GSXが中堅企業へ提供するセキュリティアセスメントサービスが教える「日本人がとても知りたいこと」

    GSXが中堅企業へ提供するセキュリティアセスメントサービスが教える「日本人がとても知りたいこと」PR

  7. NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

    NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

  8. NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

    NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

  9. オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

    オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

  10. 教育機関デジタル化実態調査、オンライン学習に潜むサイバー不正行為に警鐘

    教育機関デジタル化実態調査、オンライン学習に潜むサイバー不正行為に警鐘

ランキングをもっと見る