[インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白:前編「誰かが犯罪者と話さなければならない」 | ScanNetSecurity
2021.11.28(日)

[インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白:前編「誰かが犯罪者と話さなければならない」

IT業界以外の多くの人は、コンピュータが仕事を奪うと考えていますが、今回のランサムウェアの被害を見ると、少なくともそれと同じくらいの速さで、新しい、より興味深い種類の仕事が生み出されています。

国際 TheRegister
[インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白 前編「誰かが犯罪者と話さなければならない」
[インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白 前編「誰かが犯罪者と話さなければならない」 全 1 枚 拡大写真

《The Register》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. proofpoint、日本で新しい情報保護及びクラウドセキュリティプラットフォームを販売開始

    proofpoint、日本で新しい情報保護及びクラウドセキュリティプラットフォームを販売開始

  2. 令和2年度サイバーセキュリティ政府予算881億円、10億円超が11施策(NISC)

    令和2年度サイバーセキュリティ政府予算881億円、10億円超が11施策(NISC)

  3. 提唱から10 年、見直されるサイバーキルチェーン ほか ~ 2019 年 8 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

    提唱から10 年、見直されるサイバーキルチェーン ほか ~ 2019 年 8 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

  4. 黒いヘリのことは忘れろ、FBI が米国の街々で令状なく監視用のセスナを飛ばしている~ FBI は「金の無駄だから、それについては言及しないように」と報道機関に依頼(The Register)

    黒いヘリのことは忘れろ、FBI が米国の街々で令状なく監視用のセスナを飛ばしている~ FBI は「金の無駄だから、それについては言及しないように」と報道機関に依頼(The Register)

  5. Git のディレクトリ名処理に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

    Git のディレクトリ名処理に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

ランキングをもっと見る
PageTop