2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10 | ScanNetSecurity
2022.12.04(日)

2021年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10

インシデントや情報漏えい、各種事件事故に関連する記事のうち、2021 年に最も読まれた記事を、ランキング形式で上位 10 件、ページビュー件数とあわせて紹介します。セキュリティ管理者や管理層の方の、年次報告書作成時の参考情報として活用ください。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
2022年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10
2022年に最も読まれたセキュリティ事件・事故・情報漏えい・不正アクセス記事 ベスト10 全 1 枚 拡大写真

《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 埼玉大学でドッペルゲンガードメイン「@gmai.com」に自動転送、約10ヶ月間続く

    埼玉大学でドッペルゲンガードメイン「@gmai.com」に自動転送、約10ヶ月間続く

  2. お知らせメールを誤送信、リスト登録者全員の名前とアドレスが流出(香月産婦人科)

    お知らせメールを誤送信、リスト登録者全員の名前とアドレスが流出(香月産婦人科)

  3. 個人情報保護委員会、マイナンバーのヒヤリハット・漏えい事例をまとめた資料を公表

    個人情報保護委員会、マイナンバーのヒヤリハット・漏えい事例をまとめた資料を公表

  4. マイナポータルで確認し発覚、氏と生年月日同一 別人の個人番号等を住民記録システムに入力

    マイナポータルで確認し発覚、氏と生年月日同一 別人の個人番号等を住民記録システムに入力

  5. SNSに起因する被害を受けた18歳未満は1,819人に、Twitterが全体の35.3%に

    SNSに起因する被害を受けた18歳未満は1,819人に、Twitterが全体の35.3%に

ランキングをもっと見る
PageTop