「Apex Legends」で一時的に武器「センチネル」と「ランページLMG」を無効化、悪用ユーザーを将来的にBANする可能性も示唆 | ScanNetSecurity
2022.01.27(木)

「Apex Legends」で一時的に武器「センチネル」と「ランページLMG」を無効化、悪用ユーザーを将来的にBANする可能性も示唆

ゲームクラッシュを起こすバンガロールの新スキンも使用不可能状態です。

製品・サービス・業界動向 業界動向
『Apex Legends』不具合対応のため「センチネル」「ランページLMG」を一時ゲーム内から削除―悪用したプレイヤーへBAN処分の示唆も
『Apex Legends』不具合対応のため「センチネル」「ランページLMG」を一時ゲーム内から削除―悪用したプレイヤーへBAN処分の示唆も 全 2 枚 拡大写真

Respawn Entertainmentは、バトルロイヤルシューター『Apex Legends』について、一時的に武器「センチネル」と「ランページLMG」を無効化するアップデートを実施しています。

無効化の理由は現在報告されている不具合に対応するため。どちらの武器もゲーム内のアイテムを使用すると一時的に能力を強化できるもので、以前からとある方法で「チャージを無限にする」方法が発見されていました。不具合は一時的にパッチで修正されたのですが、新たな方法が発見されたことで再びゲーム内で悪用するユーザーが増えていたようです。

本作のディレクターを務めるJosh Medina氏は、1月5日にこの問題に取り組むことを宣言していました。また、ライブバランスデザイナーのJohn Larson氏も不具合について言及しており、悪用しているユーザーを将来的にBANする可能性について示唆する投稿を行っています。

また、ゲームクラッシュを引き起こす可能性のあるバンガロール用の新レジェンドスキン「MIL仕様」についても、一時的に使用を停止しています。ただし、スキンはゲーム内ストアで現在も購入可能です。

『Apex Legends』不具合対応のため「センチネル」「ランページLMG」を一時ゲーム内から削除―悪用したプレイヤーへBAN処分の示唆も

《Mr.Katoh》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

    衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

  3. メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

    メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

  4. PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

    PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

  5. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  6. メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

    メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

  7. 編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久

    編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久PR

  8. サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

    サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

  9. OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

    OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

  10. スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

    スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

ランキングをもっと見る