「Apex Legends」で一時的に武器「センチネル」と「ランページLMG」を無効化、悪用ユーザーを将来的にBANする可能性も示唆 | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

「Apex Legends」で一時的に武器「センチネル」と「ランページLMG」を無効化、悪用ユーザーを将来的にBANする可能性も示唆

ゲームクラッシュを起こすバンガロールの新スキンも使用不可能状態です。

製品・サービス・業界動向 業界動向
『Apex Legends』不具合対応のため「センチネル」「ランページLMG」を一時ゲーム内から削除―悪用したプレイヤーへBAN処分の示唆も
『Apex Legends』不具合対応のため「センチネル」「ランページLMG」を一時ゲーム内から削除―悪用したプレイヤーへBAN処分の示唆も 全 2 枚 拡大写真

Respawn Entertainmentは、バトルロイヤルシューター『Apex Legends』について、一時的に武器「センチネル」と「ランページLMG」を無効化するアップデートを実施しています。

無効化の理由は現在報告されている不具合に対応するため。どちらの武器もゲーム内のアイテムを使用すると一時的に能力を強化できるもので、以前からとある方法で「チャージを無限にする」方法が発見されていました。不具合は一時的にパッチで修正されたのですが、新たな方法が発見されたことで再びゲーム内で悪用するユーザーが増えていたようです。

本作のディレクターを務めるJosh Medina氏は、1月5日にこの問題に取り組むことを宣言していました。また、ライブバランスデザイナーのJohn Larson氏も不具合について言及しており、悪用しているユーザーを将来的にBANする可能性について示唆する投稿を行っています。

また、ゲームクラッシュを引き起こす可能性のあるバンガロール用の新レジェンドスキン「MIL仕様」についても、一時的に使用を停止しています。ただし、スキンはゲーム内ストアで現在も購入可能です。

『Apex Legends』不具合対応のため「センチネル」「ランページLMG」を一時ゲーム内から削除―悪用したプレイヤーへBAN処分の示唆も

《Mr.Katoh》

この記事の写真

/

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. 東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

    東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

  4. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  5. マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

    マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

ランキングをもっと見る
PageTop