人気米Youtuberが約4億円で購入した「ポケモンカード」、包装に改ざん跡 | ScanNetSecurity
2022.05.17(火)

人気米Youtuberが約4億円で購入した「ポケモンカード」、包装に改ざん跡

ポール氏は「何より“G.I.ジョー”だったのが最悪だ」と語っています。

製品・サービス・業界動向 業界動向
John Keeble/Getty Images News/ゲッティイメージズ
John Keeble/Getty Images News/ゲッティイメージズ 全 2 枚 拡大写真

ポケットモンスター』シリーズをモチーフにしたTCG「ポケモンカード」は、国内外で多大な人気を博しており、ゲーム面だけでなくコレクターアイテムとしても注目されています。そんな中、日本でも度々騒動を起こしている人気米Youtuberローガン・ポール氏が350万ドル(日本円換算で約4億円)で購入したポケモンカードが偽物と判明しました。

ポール氏は、2021年12月に初版海外「ポケモンカード」1BOXを350万ドルで購入したことをTwitterで報告し、「ポケモンカード」取引史上最高額ではないかと話題になっていました。

ポール氏は今回の動画にて、有名トレーディングカード鑑定士を招いてカードの真贋を確認させたところ、ポケモンカードの包装に改ざんされた跡が見つかり、中からは海外人気玩具「G.I.ジョー」のカードが出てきたことを報告しました。

なお、動画内でポール氏は「何より“G.I.ジョー”だったのが最悪だ」と語っており、元の販売者を起訴するかについては明確にしませんでした。

購入額約4億円の「ポケモンカード」が偽物!―人気米YouTuberローガン・ポールが騙される

《ケシノ》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. しまむらのネットワークに不正アクセス、犯罪者集団の増長を招くことを考慮し情報開示は最低限に

    しまむらのネットワークに不正アクセス、犯罪者集団の増長を招くことを考慮し情報開示は最低限に

  2. TwoFive メールセキュリティ Blog 第5回「短縮URLとダイナミックDNSは使わない方がいい理由」

    TwoFive メールセキュリティ Blog 第5回「短縮URLとダイナミックDNSは使わない方がいい理由」

  3. 患者情報管理システムがアクセス可能な状態に、外部からの指摘で発覚

    患者情報管理システムがアクセス可能な状態に、外部からの指摘で発覚

  4. Emotet感染でメールアドレス95,393件が流出の可能性、新たにドメインも取得

    Emotet感染でメールアドレス95,393件が流出の可能性、新たにドメインも取得

  5. ダイカスト製品を製造するリョービの海外グループ会社にランサムウェア攻撃、システム障害発生

    ダイカスト製品を製造するリョービの海外グループ会社にランサムウェア攻撃、システム障害発生

  6. 世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

    世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

  7. OpenSSLに複数の脆弱性

    OpenSSLに複数の脆弱性

  8. 警視庁が「ランサムウェア」の脅威と対策について解説、被害件数は一昨年の4倍増に

    警視庁が「ランサムウェア」の脅威と対策について解説、被害件数は一昨年の4倍増に

  9. さくらインターネットを騙るフィッシングメールに注意喚起

    さくらインターネットを騙るフィッシングメールに注意喚起

  10. トレンドマイクロ「国内標的型攻撃分析レポート2022年版」公開、4つのグループの特徴を整理

    トレンドマイクロ「国内標的型攻撃分析レポート2022年版」公開、4つのグループの特徴を整理

ランキングをもっと見る