ここが変だよ日本のセキュリティ 第 47 回 「カムカムセキュリティ」(後編) | ScanNetSecurity
2024.07.23(火)

ここが変だよ日本のセキュリティ 第 47 回 「カムカムセキュリティ」(後編)

何だね君はぁ! 「どうも!初参りは感染が怖くて時間をずらして行きました。さてさて始まった 2022 年は、何の元年になるんだろう。

脆弱性と脅威 脅威動向
アジア最大のセキュリティ国際会議 台湾の HITCON、抱き枕と共に講演するブレない筆者
アジア最大のセキュリティ国際会議 台湾の HITCON、抱き枕と共に講演するブレない筆者 全 1 枚 拡大写真

 何だね君はぁ! 「どうも!初参りは感染が怖くて時間をずらして行きました。さてさて始まった 2022 年は、何の元年になるんだろう。去年は NFT元年で、5G元年だったらしい。多少古くても、言ったもん勝ちだよ。EDR元年でも、ゼロトラスト元年でも。今年は待ちに待ったオリンピック・イヤーだ、ド派手に行こうぜ!」

●カムカムセキュリティ

 前編で紹介しきれなかった、「セキュリティ vs セキュリティ」を、後編は大ボリュームでお送りします。いやぁバトルものは盛り上がります。社内でヒートアップ! 取引先とマッチアップ! 自分の正義に酔いしれろ! 哀しいかな、仕事が全く前に進みません。むしろセキュリティ対策レベルは下がるね、これホント。みんなおいでよ、手には好きなセキュリティ対策を持ってさ。カムカムセキュリティ。

●セキュリティ vs セキュリティ

 セキュリティ対策のルールや機能が、他のセキュリティ対策のルールや機能とぶつかってしまう。俺のセキュリティが大事だ、イヤ、俺の方が大事だ!

 「止めて!私のために、ケンカしないで!」

 と、思わず叫びたくなる。だいたい、セキュリティ関連のセミナーやコラム、研修テキストを見ても、セキュリティ対策がぶつかるとか、逆に対策レベルを下げる的な話は殆ど見かけない。啓発とか啓蒙、成熟度とか、とかく費用を掛ければ対策が進むような段取りになっている。ここは最近、コロナ禍の影響のおかげで、事例が凄く増えたぞ!


《2次元殺法コンビ》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. 8/8・8/9 セコムトラストシステムズ「IDaaSでここまでできる!」ウェビナー開催 ~ 便利機能 注意点 MFA 製品別特長 ほか

    8/8・8/9 セコムトラストシステムズ「IDaaSでここまでできる!」ウェビナー開催 ~ 便利機能 注意点 MFA 製品別特長 ほかPR

  4. 世界規模の障害発生 ~ CrowdStrike CEO ジョージ・カーツ 公式コメント

    世界規模の障害発生 ~ CrowdStrike CEO ジョージ・カーツ 公式コメント

  5. 取締役や幹部への罰金 禁固 罷免 解雇 ~ サイバー攻撃後の被処罰最多は APJ 地域

    取締役や幹部への罰金 禁固 罷免 解雇 ~ サイバー攻撃後の被処罰最多は APJ 地域

ランキングをもっと見る
PageTop