フィンテック企業従業員が退職後顧客データをSaaSからダウンロード ~ 離職手続の重要性浮き彫り | ScanNetSecurity
2024.05.29(水)

フィンテック企業従業員が退職後顧客データをSaaSからダウンロード ~ 離職手続の重要性浮き彫り

 Block社の主張によれば、同社の元従業員がデジタル金融サービス会社の Cash App製品を利用し、2021 年 12 月に米国の顧客の個人情報にアクセスし、ダウンロードを行った。

国際 TheRegister
米国証券取引委員会提出文書
米国証券取引委員会提出文書 全 1 枚 拡大写真

 Block 社(編集部註:2021 年 12 月、Square, Inc. から商号変更)の主張によれば、同社の元従業員がデジタル金融サービス会社の Cash App 製品を利用し、2021 年 12 月に米国の顧客の個人情報にアクセスし、ダウンロードを行った。

 Block 社役員の主張として、米国証券取引委員会(SEC)に提出された文書では、元従業員が Cash App Investing の子会社の報告書を 12 月 10 日にダウンロードしたとしている。

 文書によれば、データは、証券ポートフォリオ現価、持ち株、証券取引状況だけでなく、氏名や証券口座番号(顧客の証券取引状況に直接紐づいている固有 ID )などの情報を含んでいる。

 ユーザー名やパスワード、社会保障番号、生年月日は漏洩していない。また、Block 社によれば、報告書には Cash Appアカウントにアクセスするためのセキュリティコードやアクセスコード、パスワードの情報はなかった。


《The Register》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 社内用ポータルサイトを誤って公開、最大 約 42,400 名の顧客の個人情報がアクセス可能に

    社内用ポータルサイトを誤って公開、最大 約 42,400 名の顧客の個人情報がアクセス可能に

  2. SPF / DKIM / DMARC はどう機能したか ~ フィッシングメール 596 件対象に分析

    SPF / DKIM / DMARC はどう機能したか ~ フィッシングメール 596 件対象に分析

  3. 総務省 SBOM 対応ノスゝメ

    総務省 SBOM 対応ノスゝメ

  4. 半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

    半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

  5. 岡山県精神科医療センターにランサムウェア攻撃、電子カルテのシステムで不具合

    岡山県精神科医療センターにランサムウェア攻撃、電子カルテのシステムで不具合

ランキングをもっと見る
PageTop