世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先 | ScanNetSecurity
2024.04.16(火)

世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

 犯罪組織「Black Basta(ブラック バスタ)」は、米国歯科医師会にランサムウェアを感染させたと表明している。

国際 TheRegister
世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ
世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ 全 1 枚 拡大写真

 犯罪組織「Black Basta」は、米国歯科医師会にランサムウェアを感染させたと表明している。

 米国歯科医師会が The Register 誌に認めたところでは、4 月 21 日頃に「サイバーセキュリティ攻撃」に遭い、その被害に遭っているとのことであるが、攻撃の内容については明らかにしていない。

 先週金曜日(編集部註:2022 年 4 月 29 日)の時点で、同医師会は「現在、連邦当局と協力して、技術的な問題の性質と範囲について、継続的かつ活発な調査を実行している」と公表しているが、「ADA(米国歯科医師会)は、今回調査とは関係のない組織から根拠のない報告が出回っていることを認識している」とも発している。


《The Register》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

    東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

  2. 「引っかかるのは当たり前」が前提、フィッシングハンターが提案する対策のポイント ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

    「引っかかるのは当たり前」が前提、フィッシングハンターが提案する対策のポイント ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

  3. 転職先で営業活動に活用、プルデンシャル生命保険 元社員 顧客情報持ち出し

    転職先で営業活動に活用、プルデンシャル生命保険 元社員 顧客情報持ち出し

  4. マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

    マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

  5. 委託事業者が回収処理した国民健康保険証、拾得物として警察署に届く

    委託事業者が回収処理した国民健康保険証、拾得物として警察署に届く

ランキングをもっと見る
PageTop