成績優秀者は防衛省サイトに名前掲載、サイバーコンテスト開催 | ScanNetSecurity
2022.09.26(月)

成績優秀者は防衛省サイトに名前掲載、サイバーコンテスト開催

防衛省は、サイバーコンテストを8月21に開催すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
サイバーコンテスト告知ポスター
サイバーコンテスト告知ポスター 全 1 枚 拡大写真

 防衛省は、サイバーコンテストを8月21日に開催すると発表した。同コンテストは、サイバーセキュリティに関する専門的知見を備えた優秀な人材を発掘することを目的としたもの。オンラインで開催され、クイズ形式の問題を参加者が回答していく形式となる。

 募集期間は7月5日から7月31日までで、参加資格は「日本国籍を有する個人」。なお、防衛省・自衛隊の職員は参加できない。コンテストに必要なものは、PPTPまたはL2TP/IPsecでVPN接続が可能なネットワーク環境と、LinuxまたはWindowsが動作するパソコン。

 コンテストの実施後、参加者全員に対し成績を電子メールで送付する。成績優秀者については、上位5名のハンドルネームまたは氏名を防衛省Webサイトに掲示する予定だという。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 「ニトリアプリ」にパスワードリスト型攻撃、約13万2,000アカウントが閲覧された可能性

    「ニトリアプリ」にパスワードリスト型攻撃、約13万2,000アカウントが閲覧された可能性

  2. ダイナムジャパンホールディングスのサーバにランサムウェア攻撃、社内システムに障害

    ダイナムジャパンホールディングスのサーバにランサムウェア攻撃、社内システムに障害

  3. 警察庁が2022年上半期のランサムウェア被害状況を調査、調査・復旧費用は1,000万円以上が55%を占める

    警察庁が2022年上半期のランサムウェア被害状況を調査、調査・復旧費用は1,000万円以上が55%を占める

  4. セキュアワークス三科涼が提案する「XDR」というバズワードに惑わされないたったひとつの方法

    セキュアワークス三科涼が提案する「XDR」というバズワードに惑わされないたったひとつの方法PR

  5. 元社員が営業秘密不正持ち出し、不正競争防止法違反容疑で逮捕

    元社員が営業秘密不正持ち出し、不正競争防止法違反容疑で逮捕

  6. 日本盛のサーバに不正アクセス、社内システムで障害発生

    日本盛のサーバに不正アクセス、社内システムで障害発生

  7. 7月のフィッシング報告状況、「.cn ドメイン」のフィッシングメールを多く確認

    7月のフィッシング報告状況、「.cn ドメイン」のフィッシングメールを多く確認

  8. 「情報セキュリティ2012」を決定、環境変化への対応を盛り込む(NISC)

    「情報セキュリティ2012」を決定、環境変化への対応を盛り込む(NISC)

  9. かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

    かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

  10. 拝啓IT業界 脆弱性無きコードを書け ホワイトハウス拝

    拝啓IT業界 脆弱性無きコードを書け ホワイトハウス拝

ランキングをもっと見る