日本シーサート協議会、「PSIRT 成熟度ドキュメント」日本語版公開 | ScanNetSecurity
2024.06.15(土)

日本シーサート協議会、「PSIRT 成熟度ドキュメント」日本語版公開

 一般社団法人日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(日本シーサート協議会)は7月13日、「PSIRT Maturity Document」の日本語版を公開した。

調査・レポート・白書・ガイドライン 調査・ホワイトペーパー
「PSIRT Maturity Document」日本語版(日本シーサート協議会)
「PSIRT Maturity Document」日本語版(日本シーサート協議会) 全 3 枚 拡大写真

 一般社団法人日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(日本シーサート協議会)は7月13日、「PSIRT Maturity Document」の日本語版を公開した。

 公開されるのは、FIRSTの製品セキュリティコミュニティによってまとめられた「製品セキュリティインシデント対応チーム(Product Security Incident Response Team、PSIRT)成熟度ドキュメント 運用能力と成熟度レベル」の日本語訳で、PSIRTが成熟度レベル毎に選択する一連のユースケースとサービスの概要を紹介している。

 なお本ドキュメントでは、チームが管理できる脆弱性とインシデントの数「キャパシティ」や、チームがどのように機能を統制し、文書化し、実行し、測定しているかを示すSIM3などの成熟度モデルについては扱っていない。

 本ドキュメントは28ページのPDFで構成され、FIRST(Forum of Incident Response and Security Teams)のWebサイトからダウンロードできる。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  2. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  3. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  4. 海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

    海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

  5. 「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

    「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

  6. 不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

    不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

  7. IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

    IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

  8. 九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

    九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

  9. 最高裁判所 メール誤送信

    最高裁判所 メール誤送信

  10. ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

    ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

ランキングをもっと見る