富士通 FENICS のネットワーク機器での不正通信、東京海上日動火災保険のメールデータが流出した可能性 | ScanNetSecurity
2024.07.22(月)

富士通 FENICS のネットワーク機器での不正通信、東京海上日動火災保険のメールデータが流出した可能性

 東京海上日動火災保険株式会社と東京海上日動あんしん生命保険株式会社は3月8日、両社からの送信メールデータの流出の可能性について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真

 東京海上日動火災保険株式会社と東京海上日動あんしん生命保険株式会社は3月8日、両社からの送信メールデータの流出の可能性について発表した。

 両社が「メール誤送信対策サービス」を委託する富士通株式会社のFENICSインターネットサービスが特定の期間に不正アクセスを受けたことで、両社から送信したメールデータの一部が外部に流出した可能性が、富士通からの報告で判明したという。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. イセトーへのランサムウェア攻撃で東海信金ビジネスの個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で東海信金ビジネスの個人情報が漏えい

  2. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  3. 「日本で撮影されたUFO」写真からサポート詐欺に誘導 トレンドマイクロ注意喚起

    「日本で撮影されたUFO」写真からサポート詐欺に誘導 トレンドマイクロ注意喚起

  4. Non State Actor 図鑑(6)ニセ情報拡散に貢献「ファクトチェック機関」

    Non State Actor 図鑑(6)ニセ情報拡散に貢献「ファクトチェック機関」

  5. Minecraft Java Edition にディレクトリトラバーサルの脆弱性

    Minecraft Java Edition にディレクトリトラバーサルの脆弱性

ランキングをもっと見る
PageTop