学生6名が CEH 試験合格 ~ OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校 | ScanNetSecurity
2024.04.16(火)

学生6名が CEH 試験合格 ~ OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校

 グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は4月24日、OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校に在籍する学生6名が国際資格である認定ホワイトハッカー(CEH)の試験に合格したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向

 グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は4月24日、OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校に在籍する学生6名が国際資格である認定ホワイトハッカー(CEH)の試験に合格したと発表した。

 OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校は2020年11月に、米国 EC-Council International社と「アカデミアパートナー」契約を締結し、CEHを講義カリキュラムとして提供できる日本初の専門学校に認定されている。

 GSXはEC-Council International社のJAPANマスターディストリビュータで、同校との産学連携により次世代エンジニアの育成を推進、同校のオープンキャンパスでの定期的な特別講演では、最新のサイバー攻撃や事例、ホワイトハッカーの仕事紹介、高校生や保護者、同校の学生向けに模擬サイト(やられサイト)を利用したハッキング体験の実施などを提供している。

 2023年2月27日に行われたアカデミアパートナー初のCEH認定試験では、同校の現役在校生6名が合格し、CEHの資格を取得している。同試験は社会人のエンジニアでも合格は容易ではないとも言われている。

 また同校は、2022年のアカデミアパートナー部門における優秀賞で、アジア太平洋地域で6団体のみが選出される「EC-Council Academia Circle Of Excellence Award」を受賞、GSXは、世界で3社のみが選出される2022年のエンタープライズ部門におけるトップアワード「EC-Council Training Center of The Year Award(Enterprise)」を受賞している。

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

    東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

  2. マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

    マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

  3. 「引っかかるのは当たり前」が前提、フィッシングハンターが提案する対策のポイント ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

    「引っかかるのは当たり前」が前提、フィッシングハンターが提案する対策のポイント ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

  4. 山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

    山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

  5. プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

    プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

  6. 警察庁、サイバー事案通報の統一窓口を設置

    警察庁、サイバー事案通報の統一窓口を設置

  7. 委託事業者が回収処理した国民健康保険証、拾得物として警察署に届く

    委託事業者が回収処理した国民健康保険証、拾得物として警察署に届く

  8. チラシ記載の QR コードを誤って管理者用 URL から作成、申込者の個人情報が閲覧可能に

    チラシ記載の QR コードを誤って管理者用 URL から作成、申込者の個人情報が閲覧可能に

  9. マイクロソフトが 4 月のセキュリティ情報公開、悪用の事実を確認済みの脆弱性が 1 件

    マイクロソフトが 4 月のセキュリティ情報公開、悪用の事実を確認済みの脆弱性が 1 件

  10. 「落ちていたので」と手紙が届く ~ 中学校の教育相談アンケート票を紛失

    「落ちていたので」と手紙が届く ~ 中学校の教育相談アンケート票を紛失

ランキングをもっと見る