X線画像読影システムへランサムウェア攻撃、データ窃取の有無を完全に断定できず | ScanNetSecurity
2024.07.13(土)

X線画像読影システムへランサムウェア攻撃、データ窃取の有無を完全に断定できず

 公益財団法人埼玉県健康づくり事業団は3月28日、1月31日に公表したX線画像読影システムへの不正アクセスについて、第2報を発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真

 公益財団法人埼玉県健康づくり事業団は3月28日、1月31日に公表したX線画像読影システムへの不正アクセスについて、第2報を発表した。

 同事業団では1月29日に、保有するX線画像読影システムへのランサムウェアによる不正アクセス攻撃を確認しており、専門の調査会社によるフォレンジック調査を2月3日から行っていた。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 「ITパスポート試験」が1位に ~ 日本の資格検定アワード2023

    「ITパスポート試験」が1位に ~ 日本の資格検定アワード2023

  2. NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

    NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

  3. 82歳、情報セキュリティマネジメント試験合格最年長記録3年2ヶ月ぶり更新 ~ 令和4年度上期

    82歳、情報セキュリティマネジメント試験合格最年長記録3年2ヶ月ぶり更新 ~ 令和4年度上期

  4. スマホアプリ「ピッコマ」に外部サービスの APIキーがハードコードされている問題

    スマホアプリ「ピッコマ」に外部サービスの APIキーがハードコードされている問題

  5. PHPの脆弱性(CVE-2024-4577)を狙う攻撃に注意を呼びかけ

    PHPの脆弱性(CVE-2024-4577)を狙う攻撃に注意を呼びかけ

ランキングをもっと見る
PageTop