NTTアドバンステクノロジ、CyCraft の技術活用「AIサイバーインシデント分析官サービス」 | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

NTTアドバンステクノロジ、CyCraft の技術活用「AIサイバーインシデント分析官サービス」

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は6月12日、AI技術を活用してセキュリティ運用者の負荷を軽減する「AIサイバーインシデント分析官サービス」を同日から提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は6月12日、AI技術を活用してセキュリティ運用者の負荷を軽減する「AIサイバーインシデント分析官サービス」を同日から提供開始すると発表した。

 同サービスでは、台湾に本社のあるセキュリティベンダーCyCraftの技術を活用し、エンドポイントに設置したセンサーの情報に対しAI技術を適用することで、エンドユーザーの環境に応じたチューニングが不要となり、セキュリティ運用者が判断することなく、侵入を精度よく検知でき、対処要否の切り分けにかかる稼働が削減される。

 NTTアドバンステクノロジでは、CyCraftの技術に加え、導入の支援(オプションサービス)、エンドポイントに関する侵入検知、短時間でのレポート提示、レポートの解説サービス、詳細なレポート代行、論理隔離サービスを同サービスとしてパッケージングすることで、日本の顧客のニーズに対応したサイバーセキュリティ対策を提供する。

 同サービスの利用や価格(見積り)については、同社のWebから受け付けている。

《ScanNetSecurity》

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. 東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

    東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

  4. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  5. マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

    マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

ランキングをもっと見る
PageTop