「3つのD」でコンシューマを保護するモバイル製品群を発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2022.05.17(火)

「3つのD」でコンシューマを保護するモバイル製品群を発表(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、「3D戦略」に基づいたコンシューマモバイル向けの新製品および機能強化版を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
取締役副社長である大三川彰彦氏
取締役副社長である大三川彰彦氏 全 9 枚 拡大写真
トレンドマイクロ株式会社は5月15日、「3D戦略」に基づいたコンシューマモバイル向けの新製品および機能強化版を発表した。記者発表では、同社の取締役副社長である大三川彰彦氏が登壇し、「3D戦略」とは「デバイスプロテクション」「データアクセス」「ダウンロードアプリ」の「3つのD」のことであるとした。また、コンシューマユーザを取り巻く環境が急激に変化しており、「多種多様なデバイス」による「紛失・盗難・不正アクセス」、「クラウド+ソーシャル」による「プライバシー情報漏えい」、「豊富なアプリ」による「不正アプリ・ウイルス」と、変化にともなってリスクが増大しているとした。

今回、発表された製品群は「3D戦略」に基づくもので、「デバイスプロテクション」に対応する「ウイルスバスター モバイル」の機能強化版、「データアクセス」に対応する新製品「トレンドマイクロ セーフバックアップ」、「ダウンロードアプリ」に対応する「トレンドマイクロ バッテリーエイド」の機能強化版。すべて同日より提供開始された。

また大三川氏は、「セキュリティ」と「使い勝手」を同時に実現する要素として、リアルタイムのデバイス保護と快適なパフォーマンスを提供できる「Trend Micro Smart Protection Network(SPN)」を挙げた。さらに、SPNの優位性として「フィッシング詐欺に対する防御力」「サイバー攻撃に対する防御力」「クラウド活用による負荷軽減」の第三者機関による検証結果を挙げた。

続いて同社の上席執行役員、コンシューマビジネス統括本部長である大場章弘氏が登壇し、製品群について紹介した。「ウイルスバスター モバイル」では、新製品である「トレンドマイクロ セーフバックアップ」とのシームレスな連携機能が新たに追加された。これにより、SMSメッセージ、着信履歴、写真、動画などを容易にバックアップできる。提供価格は1年版が2,980円、2年版が5,480円。

新製品となる「トレンドマイクロ セーフバックアップ」は、モバイル端末のデータを容易にクラウドへバックアップできる製品。さまざまなデータをバックアップできるほか、保存したデータを別の任意の端末に復元することもできる。有償版では6GB、無償版では1GBまでのバックアップが可能で、1年版、2年版、月額利用版が用意されている。提供価格は月額版が170円(1カ月)、1年版が1,890円、2年版が3,570円。

「トレンドマイクロ バッテリーエイド」では、電話専用モードにすることで消費電力を抑える、リソース消費量の高いアプリを検出するといった従来の機能に加え、ネットワーク接続を自動的に調整し、バッテリー消費量を節約する「おまかせeco設定」が新たに追加された。提供価格は1年版が630円、2年版が1,050円。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. しまむらのネットワークに不正アクセス、犯罪者集団の増長を招くことを考慮し情報開示は最低限に

    しまむらのネットワークに不正アクセス、犯罪者集団の増長を招くことを考慮し情報開示は最低限に

  2. TwoFive メールセキュリティ Blog 第5回「短縮URLとダイナミックDNSは使わない方がいい理由」

    TwoFive メールセキュリティ Blog 第5回「短縮URLとダイナミックDNSは使わない方がいい理由」

  3. 患者情報管理システムがアクセス可能な状態に、外部からの指摘で発覚

    患者情報管理システムがアクセス可能な状態に、外部からの指摘で発覚

  4. Emotet感染でメールアドレス95,393件が流出の可能性、新たにドメインも取得

    Emotet感染でメールアドレス95,393件が流出の可能性、新たにドメインも取得

  5. ダイカスト製品を製造するリョービの海外グループ会社にランサムウェア攻撃、システム障害発生

    ダイカスト製品を製造するリョービの海外グループ会社にランサムウェア攻撃、システム障害発生

  6. 世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

    世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

  7. OpenSSLに複数の脆弱性

    OpenSSLに複数の脆弱性

  8. 警視庁が「ランサムウェア」の脅威と対策について解説、被害件数は一昨年の4倍増に

    警視庁が「ランサムウェア」の脅威と対策について解説、被害件数は一昨年の4倍増に

  9. さくらインターネットを騙るフィッシングメールに注意喚起

    さくらインターネットを騙るフィッシングメールに注意喚起

  10. トレンドマイクロ「国内標的型攻撃分析レポート2022年版」公開、4つのグループの特徴を整理

    トレンドマイクロ「国内標的型攻撃分析レポート2022年版」公開、4つのグループの特徴を整理

ランキングをもっと見る