Twitterのアカウントを作り直した女子高生は28%、理由として「勝手に私のアカウントでつぶやかれていたので乗っ取られたのではないかと思った」等も(リビジェン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.19(水)

Twitterのアカウントを作り直した女子高生は28%、理由として「勝手に私のアカウントでつぶやかれていたので乗っ取られたのではないかと思った」等も(リビジェン)

 リビジェンは、女子高生を対象に実施した、「SNSアカウント」に関する調査の結果を発表した。調査期間は11月25日~26日で、全国の女子高生スマホユーザー100人から回答を得た。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
SNSのアカウントの作り直し傾向
SNSのアカウントの作り直し傾向 全 1 枚 拡大写真
 リビジェンは、女子高生を対象に実施した、「SNSアカウント」に関する調査の結果を発表した。調査期間は11月25日~26日で、全国の女子高生スマホユーザー100人から回答を得た。

 まず「ここ数年の間にスマホのメールアドレスを変更したことがあるか」を質問したところ、「ある」は31%、「ない」は69%となった。

 次に「ここ数年の間にFacebookのアカウントを作り直したことがあるか」を質問したところ、「ある」6%、「ない」47%、「Facebookは利用していない」47%となった。作り直したことがある人に対し、「ここ数年では何回ほど作り直したか」を質問すると、「1回」「2回」が同率の50%となった。

 同様に「mixiのアカウントを作り直したことがあるか」を質問すると、「ある」7%、「ない」35%、「mixiは利用していない」58%となった。「ここ数年では何回ほど作り直したか」は、「1回」72%、「2回」「3回」同率14%となった。

 続いて、「LINEのアカウントを作り直したことがあるか」を質問すると、「ある」26%、「ない」72%、「LINEは利用していない」2%だった。作り直し回数は、「1回」84%、「2回」「4回」が同率8%だった。

 その理由については「ケータイを買い換えたときにログインパスワードを忘れたため(16歳)」「知り合いの人の『友だち』に自分が入っているのが嫌だったから(18歳)」「友達をリセットしたかった(17歳)」「男の子がいらなかったから(17歳)」「一度親にアカウントを消されたから(17歳)」といった、独特の理由が並んだ。

 同様に「Twitterのアカウントを作り直したことがあるか」を質問すると、「ある」28%、「ない」60%、「Twitterは利用していない」12%だった。作り直し回数は、「1回」60%、「2回」40%だった。

 その理由については、「勝手に私のアカウントでつぶやかれていたので、乗っ取られたのではないかと思ったから(18歳)」「先輩にばれそうになったから(部活でTwitter禁止なので)(16歳)」「学校の友達にアカウントがバレたから(17歳)」「方向性を変えたかったから(17歳)」「フォローが増えて、みたい人のツイートが見にくくなったから(16歳)」と、これも独特の理由があげられた。

女子高生、LINEやTwitterアカウント「作り直した経験アリ」が3割弱……その理由は?

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  2. フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

    フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

  3. 「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

    「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

  4. 決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

    決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

  5. Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

    Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

  6. PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  7. 「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)

    「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)PR

  8. 約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

    約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

  9. セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

  10. Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

    Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

ランキングをもっと見る