Kaspersky「Stuxnet はロシアの原子力発電所に伝染した」~状況が変わりつつあるイランへの攻撃、そこには意図せぬ別の被害者が(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.09.21(土)

Kaspersky「Stuxnet はロシアの原子力発電所に伝染した」~状況が変わりつつあるイランへの攻撃、そこには意図せぬ別の被害者が(The Register)

この「攻撃的なテクノロジー」の原因を作ったスパイたちは、彼らがマルウェアを野に放ったことによって引き起こされた「意図せぬ結果」のことを理解していない、と彼はそのスピーチの中で主張した。

国際 TheRegister
Eugene Kaspersky によると、イランの核施設を破壊するために米国とイスラエルで共同開発されてきたと考えられている悪名高きマルウェア Stuxnet は、ロシアの原子力発電所へ混乱を引き起こすことにも貢献したという。

The Kaspersky Lab の創設者(編集部註:Eugene Kaspersky)は、某発電所で働いている彼の「友人」から、その発電所の内部ネットワークが「ひどく Stuxnet に感染している」というメッセージを受け取ったと述べている。その内部ネットワークは、インターネットから遮断された状態であった…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )とは何者か?

    CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )とは何者か?

  2. 学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register)

    学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register)

  3. 「ベビータウン」「プレママタウン」にパスワードリスト型攻撃、ポイント交換も判明(ユニ・チャーム)

    「ベビータウン」「プレママタウン」にパスワードリスト型攻撃、ポイント交換も判明(ユニ・チャーム)

  4. メールサーバへ海外から不正アクセス、なりすましメールを送信(EPO九州)

    メールサーバへ海外から不正アクセス、なりすましメールを送信(EPO九州)

  5. 「JTAS Store」に不正アクセス、最大228件のカード情報が流出(日本関税協会)

    「JTAS Store」に不正アクセス、最大228件のカード情報が流出(日本関税協会)

  6. 「Naturas Psychos Product」が偽の決済画面へ誘導される改ざん被害、カード情報が流出(ハーバルインデックス)

    「Naturas Psychos Product」が偽の決済画面へ誘導される改ざん被害、カード情報が流出(ハーバルインデックス)

  7. ハニーポットへの攻撃数は前年同時期の約12倍--上半期レポート(エフセキュア)

    ハニーポットへの攻撃数は前年同時期の約12倍--上半期レポート(エフセキュア)

  8. Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN)

    Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN)

  9. 日本郵便を騙る偽SMS、マイクロソフトを騙る偽メールを確認(フィッシング対策協議会)

    日本郵便を騙る偽SMS、マイクロソフトを騙る偽メールを確認(フィッシング対策協議会)

  10. 高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法

    高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法

ランキングをもっと見る