NSAがTorユーザーやプライバシーに関心の高い市民をリスト化(The Register) | ScanNetSecurity
2020.03.31(火)

NSAがTorユーザーやプライバシーに関心の高い市民をリスト化(The Register)

その他の監視対象として我々が聞かされているサイトには、HotSpotShield、FreeNet、Centurian、FreeProxies.org、MegaProxy、privacy.li、そして MixMinion と呼ばれる匿名のメールサービスが含まれている。

国際 TheRegister
「NSA のスヌーピングソフトウェア XKeyscore に関する漏えい文書」と言われている文書が示すところによると、その誇大妄想にとらわれた機関(NSA)は、Tor や Tails のユーザー、Linux Journal の読者――および、その他の「オンラインのプライバシーに関心を持つ人々」――を標的としているらしい。

この主張の核となっている部分は、XKeyscore システムの、このサンプル設定ファイルだ

この極秘文書は、Tor プロジェクトのメンバー、およびドイツの放送局 NDR と WDR のセキュリティ専門家のチームによって入手され、研究されたものであるという。同チームは、その漏えいデータの分析の中で、とりわけ NSA の以下の行動を批判している:

・明確に Tor のディレクトリサーバーを標的としていること
・Tor のブリッジについて言及されたメールの内容を読んでいること
・プライバシーに焦点をあてたウェブサイトやソフトウェアを検索した人々の IP アドレスを記録していること
・そして、それらを行ううえで、おそらくは国際法に違反していること

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

    従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

  2. 脆弱性があるが開発者と連絡がつかないソフト一覧、使用中止呼びかけ(JVN)

    脆弱性があるが開発者と連絡がつかないソフト一覧、使用中止呼びかけ(JVN)

  3. 成人向け動画にログインすると別人アカウントに切り替わり、購入・視聴履歴等 閲覧可能に(ソフト・オン・デマンド)

    成人向け動画にログインすると別人アカウントに切り替わり、購入・視聴履歴等 閲覧可能に(ソフト・オン・デマンド)

  4. 機械学習アルゴリズムに脆弱性(JVN)

    機械学習アルゴリズムに脆弱性(JVN)

  5. ? ランサムウェアの犯人「新型コロナ危機の間は医療機関を標的にしないことを俺たちは誓う」(The Register)

    ? ランサムウェアの犯人「新型コロナ危機の間は医療機関を標的にしないことを俺たちは誓う」(The Register)

  6. 「Apache Tomcat」の脆弱性を確認するアクセスが増加(警察庁)

    「Apache Tomcat」の脆弱性を確認するアクセスが増加(警察庁)

  7. 新型コロナ対策で増加するリモートワークで重要な6つの要素(クラウドストライク)

    新型コロナ対策で増加するリモートワークで重要な6つの要素(クラウドストライク)

  8. CISO に求める役割ベスト3とこれから求める役割(IPA)

    CISO に求める役割ベスト3とこれから求める役割(IPA)

  9. GitHubの設定ミスが原因、取引先情報が外部から閲覧可能に(道新サービスセンター)

    GitHubの設定ミスが原因、取引先情報が外部から閲覧可能に(道新サービスセンター)

  10. プリンセス・クルーズのメールに不正アクセス、顧客情報流出可能性(カーニバル・ジャパン)

    プリンセス・クルーズのメールに不正アクセス、顧客情報流出可能性(カーニバル・ジャパン)

ランキングをもっと見る