レポート:中国のハッカーが MH370 便の調査に探りを入れていた~航空機の消失に関する機密データが盗まれる(The Register) | ScanNetSecurity
2021.01.21(木)

レポート:中国のハッカーが MH370 便の調査に探りを入れていた~航空機の消失に関する機密データが盗まれる(The Register)

「それは当局のコンピュータから、議事録や機密文書などの秘密のデータを盗んでいた。アンチウイルスプログラムでは検出することのできない、良く出来たマルウェアで、非常に洗練された攻撃だった」と Wahab は加えて述べた。

国際 TheRegister
マレーシア航空 MH 370 便の消失に関して調査を行っているマレーシア当局が、機密情報を盗みだすハッキング攻撃の標的となっていた。

この事件に取り組んでいるセキュリティ企業は、マレーシアの新聞 The Star に対し、「このマルウェアベースのハッキング攻撃はマレーシア航空、民間航空局、国家安全保障会議の当局者たちが利用していた約 30 台の PC を襲った」と語っている

このマルウェアは 3 月 9 日、つまり「悲運のマレーシア航空ボーイング 777 機がクアラルンプールから北京に向かう途中、消息を絶った翌日に配信されたニュース記事」を装った PDF ファイルに隠されていた。その捏造記事の内容は、「問題のマレーシア航空のジェット機が発見された」という偽りの主張を報告するものだった。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 世界ではじめて脆弱性診断士資格「セキュリスト(SecuriST)」を作った三人の男

    世界ではじめて脆弱性診断士資格「セキュリスト(SecuriST)」を作った三人の男PR

  2. カプコンへのランサムウェア攻撃、新たに16,406人の情報流出を確認

    カプコンへのランサムウェア攻撃、新たに16,406人の情報流出を確認

  3. 神奈川県と富士通リースがHDD盗難のクリスマス和解 ~ 賠償 4,097 万円 再発防止策差し引き和解金 2,369 万円で合意

    神奈川県と富士通リースがHDD盗難のクリスマス和解 ~ 賠償 4,097 万円 再発防止策差し引き和解金 2,369 万円で合意

  4. kintoneに連携「kMailer」で不具合、送信ログとして別顧客の情報が流出

    kintoneに連携「kMailer」で不具合、送信ログとして別顧客の情報が流出

  5. 一体どうバランスを取るか?  高度なサイバー攻撃対策 & 日々のセキュリティ運用

    一体どうバランスを取るか? 高度なサイバー攻撃対策 & 日々のセキュリティ運用PR

  6. ソフトバンク元社員 不正競争防止法違反容疑で逮捕、楽天モバイルに技術情報持ち出し疑い

    ソフトバンク元社員 不正競争防止法違反容疑で逮捕、楽天モバイルに技術情報持ち出し疑い

  7. #NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

    #NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

  8. マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、一部脆弱性については悪用の事実を確認済み

    マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、一部脆弱性については悪用の事実を確認済み

  9. Sysinternals Suite PsExec において名前付きパイプのハイジャックによりSYSTEM 権限が奪取可能となる手法(Scan Tech Report)

    Sysinternals Suite PsExec において名前付きパイプのハイジャックによりSYSTEM 権限が奪取可能となる手法(Scan Tech Report)

  10. IDC予測、2024年までのセキュリティ製品サービス市場規模

    IDC予測、2024年までのセキュリティ製品サービス市場規模

ランキングをもっと見る