工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン5 「ワンタイムアタッカー」 第25回「エピローグ:成功報酬」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.18(火)

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン5 「ワンタイムアタッカー」 第25回「エピローグ:成功報酬」

「無理だから、それ。警察に通報しちゃった。簡単だよ。吹田さんが税金を払う覚悟を決めれば、警察に連絡できるんだ。まさか、税金払うと思わなかっただろ。甘いな」

特集 フィクション
>>第 1 回から読む

「……どなたでしょう? 番号をお間違えでは?」

「間違ってねえよ。あんた真田のニセモノだろ。全部わかってるんだよ。ニセ工藤役の山崎と明日成田で待ち合わせだってな。無理だから、それ。警察に通報しちゃった。簡単だよ。吹田さんが税金を払う覚悟を決めれば、警察に連絡できるんだ。まさか、税金払うと思わなかっただろ。甘いな。創業社長ってのは金に汚いけど、それ以上に重度のコンプレックス持っているヤツが多いからバカにされるとキレるんだよ」

吹田の顔がどす黒く充血した。あわてて真田が、吹田の横に飛んでいき、耳元で「全部はったりです、コンプレックスなんて思ってません。犯人をはめるためなんですよ」と説明した。こういう時の動きが早いのは、さすがは営業マンだ。

「なにを言ってるのかわかりません」

「わからなくてもいい。あんたの本名も住所も全部わかってる。あんたの使ったワンタイムアタッカーは、依頼主の情報も盗むんだよ。オレは、それを買った。大野流星さんって言うんだろ? ついでに言うと、あんたの口座はオレがネット取引できないようにした」

「……」

《一田和樹》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  2. 「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

    「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

  3. フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

    フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

  4. Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

    Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

  5. 「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)

    「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)PR

  6. PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  7. 約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

    約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

  8. Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

    Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

  9. 決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

    決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

  10. セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

ランキングをもっと見る