大規模組織の半数が自社開発モバイルアプリのセキュリティテストを実施せず(日本IBM) | ScanNetSecurity
2024.05.22(水)

大規模組織の半数が自社開発モバイルアプリのセキュリティテストを実施せず(日本IBM)

日本IBMは、モバイル・セキュリティのリスクへの警告に関する調査を発表した。

調査・レポート・白書・ガイドライン 調査・ホワイトペーパー
大企業の40%近くが、顧客向けに開発するモバイル・アプリケーションを保護するために適切な予防措置を講じていない
大企業の40%近くが、顧客向けに開発するモバイル・アプリケーションを保護するために適切な予防措置を講じていない 全 2 枚 拡大写真
日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は4月3日、モバイル・セキュリティのリスクへの警告に関する調査を発表した。これは米IBMセキュリティーとPonemon Instituteによるもの。調査結果から、多くのFortune 500企業などの大企業の40%近くが、顧客向けに開発するモバイル・アプリケーションを保護するために適切な予防措置を講じていないことが判明した。また、サイバー攻撃に対して、企業所有およびBYODのモバイル・デバイスの保護が適切に行われていないため、ハッカーがユーザ、企業、顧客のデータに容易にアクセスできる状況にあることも明らかになったとしている。

さらに、モバイルに対するサイバー攻撃の数が増加の一途をたどっており、常時1,160万台を超えるモバイル・デバイスが悪意のあるコードに感染している一方で、400以上の大規模組織の自社開発モバイル・アプリケーションのうち、セキュリティ対策テストが実施されているアプリケーションは半数にも満たず、企業の33%は自社アプリケーションのテストを一切行っていないことも判明した。このような組織のうち、モバイル・セキュリティにまったく予算を割り当てていない組織は50%にも上っている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

    攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

  2. バイナリファイルからSBOMを作成し脆弱性情報と照合「SBOMスキャナ」発売

    バイナリファイルからSBOMを作成し脆弱性情報と照合「SBOMスキャナ」発売

  3. Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ]

    Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ]PR

  4. メーラーが最新バージョンでなかった ~ 国公文協の委託先事業者に不正アクセス

    メーラーが最新バージョンでなかった ~ 国公文協の委託先事業者に不正アクセス

  5. ゆめタウン運営イズミへのランサムウェア攻撃、VPN 装置から侵入

    ゆめタウン運営イズミへのランサムウェア攻撃、VPN 装置から侵入

  6. 日本取引所グループのメールアドレスから不審メール送信

    日本取引所グループのメールアドレスから不審メール送信

  7. ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

    ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

  8. アメリカでは「祖父母詐欺」

    アメリカでは「祖父母詐欺」

  9. 範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

    範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

  10. ペットフード取り扱いバイオフィリアに不正アクセス、顧客の個人情報が外部にダウンロード

    ペットフード取り扱いバイオフィリアに不正アクセス、顧客の個人情報が外部にダウンロード

ランキングをもっと見る