デフォルトの管理者パスワード、Wi-Fi への常時接続、開いたUSB ポート……その電子投票システムが廃止されたのは当然のこと~バージニア州が、パッチの当てられていない Windows XP ベースの投票箱を廃止(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.07.16(火)

デフォルトの管理者パスワード、Wi-Fi への常時接続、開いたUSB ポート……その電子投票システムが廃止されたのは当然のこと~バージニア州が、パッチの当てられていない Windows XP ベースの投票箱を廃止(The Register)

このデバイスは、同州で10年以上に渡って使われており、それは年に一度の州選挙だけではなく、過去3回の大統領選挙でも利用されていた。昨年はバージニア州の30の郡が、そのマシンで投票を記録したという。

国際 TheRegister
「長年にわたって利用されてきた電子投票のシステムに、セキュリティホールがぽっかり開いていた」ということを学んだ米国のバージニア州が、そのシステムを廃止しようとしている。

その Wi-Fi 接続の投票システム「Advanced Voting Systems WINVote」は、物理的、電子的な侵入に対する基本的なセキュリティ対策が欠けていることが明らかとなり、バージニア州の選挙管理委員会は、その投票箱の認可の取り消しを余儀なくされた。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 華為のウェブに■■■■の脆弱性、■■■■の顧客情報や■■■■にリスクが及んだ可能性、■■■■を修復済(The Register)

    華為のウェブに■■■■の脆弱性、■■■■の顧客情報や■■■■にリスクが及んだ可能性、■■■■を修復済(The Register)

  2. 仮想通貨不正流出判明、被害額概算約35億円(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

    仮想通貨不正流出判明、被害額概算約35億円(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

  3. 「カテエネ」へパスワードリスト型攻撃、個人情報最大234件閲覧可能状態に(中部電力)

    「カテエネ」へパスワードリスト型攻撃、個人情報最大234件閲覧可能状態に(中部電力)

  4. 複数の高度な機能を持つランサムウェア「Sodin」、アジアを中心に拡大(カスペルスキー)

    複数の高度な機能を持つランサムウェア「Sodin」、アジアを中心に拡大(カスペルスキー)

  5. Windowsの複数のDNS関連機能に脆弱性(JPRS)

    Windowsの複数のDNS関連機能に脆弱性(JPRS)

  6. キャッシュDNSサーバ「Knot Resolver」に複数の脆弱性(JPRS)

    キャッシュDNSサーバ「Knot Resolver」に複数の脆弱性(JPRS)

  7. グローバルIPを割り振るモバイルルータなどによる感染事例が国内で増加(Secureworks)

    グローバルIPを割り振るモバイルルータなどによる感染事例が国内で増加(Secureworks)

  8. 犯罪者に身代金支払い顧客へマージン上乗せ ~ 英データ復旧サービス大繁盛(The Register)

    犯罪者に身代金支払い顧客へマージン上乗せ ~ 英データ復旧サービス大繁盛(The Register)

  9. 「ご登録パスワード変更完了のお知らせ」、ウェブマネーを騙るメール確認(フィッシング対策協議会)

    「ご登録パスワード変更完了のお知らせ」、ウェブマネーを騙るメール確認(フィッシング対策協議会)

  10. 無料セキュリティ調査ツールがメモリ領域にも対応(ラック)

    無料セキュリティ調査ツールがメモリ領域にも対応(ラック)

ランキングをもっと見る