あまりに多忙なセキュリティ業界は「セキュリティを正しく行うためのセキュリティ改善」ができない~PCI SSC が「SSL からの移行の期限日」を延期、クレジットカードの弱い暗号は今後も続く(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.09.20(金)

あまりに多忙なセキュリティ業界は「セキュリティを正しく行うためのセキュリティ改善」ができない~PCI SSC が「SSL からの移行の期限日」を延期、クレジットカードの弱い暗号は今後も続く(The Register)

したがって世界は、計画されていたよりも 2 年間長く、「不完全であることが分かっている暗号」とともに、何とかやり抜かなければならない。その間、悪者たちは弱い暗号を最大限に利用するだろうと我々は想像している。

国際 TheRegister
Payment Card Industry Security Standards Council(PCI SSC、編集部註:クレジットカード業界のセキュリティ基準を策定する国際標準化団体)は、Secure Sockets Layer(SSL)から Transport Layer Security(TLS)へ移行する義務の期限日を延期すると決定した。

PCI SSC は今年(編集部註:2015年)、その切り替えの最終期限を 2016年6月に定めていた。しかし現在では「単純に、小売業者にとって、その飛躍はあまりに難しすぎる」と語っている。そして小売業者の「SSL から、少なくとも TLS 1.1 に意向する義務」は 2018年6月まで免除されることとなった。

《》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )とは何者か?

    CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )とは何者か?

  2. 学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register)

    学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register)

  3. リコー製プリンタや複合機に任意コード実行などの脆弱性(JVN)

    リコー製プリンタや複合機に任意コード実行などの脆弱性(JVN)

  4. 個人情報記載書類を委託事業者が紛失、今後は書類ではなく暗号化したデータでの報告に切り替え(大阪市)

    個人情報記載書類を委託事業者が紛失、今後は書類ではなく暗号化したデータでの報告に切り替え(大阪市)

  5. 架空請求の封筒の実物写真のマスキング処理が不適切、特定のソフトで容易に外せる状態に(神奈川県)

    架空請求の封筒の実物写真のマスキング処理が不適切、特定のソフトで容易に外せる状態に(神奈川県)

  6. 「ベビータウン」「プレママタウン」にパスワードリスト型攻撃、ポイント交換も判明(ユニ・チャーム)

    「ベビータウン」「プレママタウン」にパスワードリスト型攻撃、ポイント交換も判明(ユニ・チャーム)

  7. 高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法

    高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法

  8. 「JTAS Store」に不正アクセス、最大228件のカード情報が流出(日本関税協会)

    「JTAS Store」に不正アクセス、最大228件のカード情報が流出(日本関税協会)

  9. 「Naturas Psychos Product」が偽の決済画面へ誘導される改ざん被害、カード情報が流出(ハーバルインデックス)

    「Naturas Psychos Product」が偽の決済画面へ誘導される改ざん被害、カード情報が流出(ハーバルインデックス)

  10. ハニーポットへの攻撃数は前年同時期の約12倍--上半期レポート(エフセキュア)

    ハニーポットへの攻撃数は前年同時期の約12倍--上半期レポート(エフセキュア)

ランキングをもっと見る