重視する対策の1位に「従業員のセキュリティ教育」、事故を教訓に認識広がる(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2023.02.07(火)

重視する対策の1位に「従業員のセキュリティ教育」、事故を教訓に認識広がる(NRIセキュア)

NRIセキュアは、「企業における情報セキュリティ実態調査 2015」を発表した。

調査・レポート・白書・ガイドライン 調査・ホワイトペーパー
「企業における情報セキュリティ実態調査 2015」
「企業における情報セキュリティ実態調査 2015」 全 3 枚 拡大写真
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は2月16日、「企業における情報セキュリティ実態調査 2015」を発表した。同調査は、情報セキュリティに関するアンケート調査を3000社の情報システム・情報セキュリティ担当者を対象に実施したもの。2002年から毎年実施しており、今回で14回目となる。

調査結果によると、情報セキュリティ対策を経営目線で戦略的に考える最高情報セキュリティ責任者(CISO)を設置していない企業は、半数以上(53.4%)に上った。また、企業の情報セキュリティの管理や、社内システムのセキュリティ対策に従事する人材が不足していると考える企業は全体の82.1%と、3年連続で8割を超えた。

重視するセキュリティ対策には、4割以上の企業が「従業員のセキュリティ教育」を挙げ、1位となった。これは昨今のセキュリティ事故を教訓とし、 従業員のセキュリティ意識を向上させる必要性が企業の中で広く認識されてきた結果としている。また、2位は「標的型攻撃対策」(33.1%)となった。さらに、新たに登場したサイバー保険については、2割近くの企業が「加入済み」または「加入意向がある」と回答している。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. ファイル誤添付メール送信で戒告の懲戒処分

    ファイル誤添付メール送信で戒告の懲戒処分

  2. 教員MLのつもりが学生MLへ、就職支援に係るメールを誤送信

    教員MLのつもりが学生MLへ、就職支援に係るメールを誤送信

  3. 不正アクセスで決済サービス停止中のメタップスペイメント、1月31日より順次再開

    不正アクセスで決済サービス停止中のメタップスペイメント、1月31日より順次再開

  4. 三春情報センターがEmotet感染、300件程度のアドレス帳データが流出した可能性

    三春情報センターがEmotet感染、300件程度のアドレス帳データが流出した可能性

  5. 尼崎市職員の公用スマホ紛失、虚偽報告が判明し懲戒処分に

    尼崎市職員の公用スマホ紛失、虚偽報告が判明し懲戒処分に

  6. 給油所でシステム障害発生 8時間給油停止に

    給油所でシステム障害発生 8時間給油停止に

  7. チューリッヒ「スーパー自動車保険」加入者の情報が漏えい、外部委託業者が不正アクセス被害

    チューリッヒ「スーパー自動車保険」加入者の情報が漏えい、外部委託業者が不正アクセス被害

  8. 東京機械製作所の連結子会社にランサムウェア攻撃、「LOCKBIT2.0」の表示

    東京機械製作所の連結子会社にランサムウェア攻撃、「LOCKBIT2.0」の表示

  9. 「Apex Legends」高ランク帯のマッチ向けにDDoS攻撃からの保護機能を実装

    「Apex Legends」高ランク帯のマッチ向けにDDoS攻撃からの保護機能を実装

  10. WordPress 6.0.3 以前のバージョンにXSSほかの脆弱性

    WordPress 6.0.3 以前のバージョンにXSSほかの脆弱性

ランキングをもっと見る