IBM QRadar 、内部犯行あぶり出し無償アプリを米国で提供(IBMセキュリティー) | ScanNetSecurity
2024.07.14(日)

IBM QRadar 、内部犯行あぶり出し無償アプリを米国で提供(IBMセキュリティー)

IBMセキュリティーは、内部関係者の資格情報やシステムが、サイバー犯罪者に侵害されていないかを判断する「IBM QRadar」の新しいアプリ「IBM QRadar User Behavior Analyticsソリューション」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
IBMセキュリティーは8月3日、内部関係者(従業員、契約社員、パートナーなど)の資格情報やシステムが、サイバー犯罪者に侵害されていないかを判断する「IBM QRadar」の新しいアプリ「IBM QRadar User Behavior Analyticsソリューション」を発表した。これは、同社が7月27日に米国で発表したリリースの抄訳。IBM QRadarのセキュリティ・インテリジェンス・プラットフォームの機能を拡張し、内部関係者による潜在的な脅威を早急に可視化することで、企業への被害の拡大を抑えることができるとしている。

IBM QRadar User Behavior Analyticsソリューションは、「IBM Security App Exchange」を通じて無償で提供されるもので、単一プラットフォーム上でセキュリティ・イベントおよびデータを分析、管理が可能。セキュリティ・アナリストは、QRadarが検出するその他の侵害の指標と突き合わせてユーザ行動を識別し、精査できる。また、スコアにより不正を働きそうな内部関係者や、なりすましを行おうとするサイバー犯罪者の双方を識別する「リスク分析プロファイル」や、行動分析ダッシュボードといった機能が提供される。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 「ITパスポート試験」が1位に ~ 日本の資格検定アワード2023

    「ITパスポート試験」が1位に ~ 日本の資格検定アワード2023

  2. NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

    NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

  3. イセトーへのランサムウェア攻撃で豊田市の推定 42 万人分の個人情報が漏えい、被害発生時は契約に基づき対応

    イセトーへのランサムウェア攻撃で豊田市の推定 42 万人分の個人情報が漏えい、被害発生時は契約に基づき対応

  4. 「経産省 営業秘密官民フォーラム」IPA 資料公開、内部不正対策ほか

    「経産省 営業秘密官民フォーラム」IPA 資料公開、内部不正対策ほか

  5. パルグループのサーバに不正アクセス、ポイント反映に影響

    パルグループのサーバに不正アクセス、ポイント反映に影響

  6. 裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

    裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

  7. 東証プライム上場企業運営「PR TIMES」に虚偽情報による企業登録、2 件のプレスリリース掲載

    東証プライム上場企業運営「PR TIMES」に虚偽情報による企業登録、2 件のプレスリリース掲載

  8. 2 年連続 ITパスポート試験が 1 位、情報セキュリティマネジメント試験も注目ランキングで 2 位に

    2 年連続 ITパスポート試験が 1 位、情報セキュリティマネジメント試験も注目ランキングで 2 位に

  9. 契約終了後もデータの削除を怠り保存が原因 ~ イセトーへのランサムウェア攻撃で和歌山市の個人情報も漏えい

    契約終了後もデータの削除を怠り保存が原因 ~ イセトーへのランサムウェア攻撃で和歌山市の個人情報も漏えい

  10. 「悪質な情報拡散を行う者には徹底的な法的措置」KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

    「悪質な情報拡散を行う者には徹底的な法的措置」KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

ランキングをもっと見る