[新春対談] 一田 和樹 vs 辻 伸弘 : インターネットの善悪と2017年展望 3ページ目 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.05.25(土)

[新春対談] 一田 和樹 vs 辻 伸弘 : インターネットの善悪と2017年展望

リサーチャーとして日々動向をウォッチし、情報を提供している辻伸弘氏と、「サイバーミステリ小説」というカテゴリを切り開いた一田和樹氏。そんな両氏の二度目の対談が実現した。昨今のサイバーセキュリティ動向と、背後にある世界をどのようにとらえているのだろうか。

特集 特集
一田和樹氏(左)と辻伸弘氏(右)、対談は2016年の師走に行われました
一田和樹氏(左)と辻伸弘氏(右)、対談は2016年の師走に行われました 全 5 枚 拡大写真
  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 続きを読む

《高橋 睦美》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. MBSD国分裕の「脆弱性診断士育成」カリスマ授業

    MBSD国分裕の「脆弱性診断士育成」カリスマ授業

  2. 「アンとケイト」に不正アクセス、登録情報が流出の可能性(マーケティングアプリケーションズ)

    「アンとケイト」に不正アクセス、登録情報が流出の可能性(マーケティングアプリケーションズ)

  3. NTTデータ先端技術サイバーセキュリティインテリジェンスセンター設立目論見

    NTTデータ先端技術サイバーセキュリティインテリジェンスセンター設立目論見

  4. 一田和樹 サイバーブックレーダー「サイバー完全兵器」デービッド・サンガー著

    一田和樹 サイバーブックレーダー「サイバー完全兵器」デービッド・サンガー著

  5. 不正アクセスにより医師の氏名を騙るなりすましメールを送信(東京都保健医療公社 多摩北部医療センター)

    不正アクセスにより医師の氏名を騙るなりすましメールを送信(東京都保健医療公社 多摩北部医療センター)

  6. ファイルサーバがランサムウェア感染、一部は所外流出可能性も(権田総合法律事務所)

    ファイルサーバがランサムウェア感染、一部は所外流出可能性も(権田総合法律事務所)

  7. 一次通過経験ゼロ、知人にすら読んでもらえないレベルの素人がサイバーセキュリティ小説コンテスト大賞受賞に至った経緯とは

    一次通過経験ゼロ、知人にすら読んでもらえないレベルの素人がサイバーセキュリティ小説コンテスト大賞受賞に至った経緯とは

  8. 顧客データ人質にされた独大手 SI 企業の攻防、攻撃者が本誌に語った言い分(The Register)

    顧客データ人質にされた独大手 SI 企業の攻防、攻撃者が本誌に語った言い分(The Register)

  9. 国外から不正アクセス 個人情報削除、パスワードハッシュ化済も万全期し全件変更(愛媛CATV)

    国外から不正アクセス 個人情報削除、パスワードハッシュ化済も万全期し全件変更(愛媛CATV)

  10. もみじまんじゅうの販売サイトに不正アクセス、カード情報が流出の可能性(藤い屋)

    もみじまんじゅうの販売サイトに不正アクセス、カード情報が流出の可能性(藤い屋)

ランキングをもっと見る