自動運転の 3 つのセキュリティ課題を解決する「攻撃者視点」とは | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.04.18(木)

自動運転の 3 つのセキュリティ課題を解決する「攻撃者視点」とは

Rapid7は、IoTおよび自動車へのセキュリティ脅威のトレンドと、Rapid7の新ソリューションについて記者発表を行った。

脆弱性と脅威 脅威動向
米Rapid7の運輸関連セキュリティ リサーチダイレクターであるクレイグ・スミス氏
米Rapid7の運輸関連セキュリティ リサーチダイレクターであるクレイグ・スミス氏 全 9 枚 拡大写真
ラピッドセブン・ジャパン株式会社(Rapid7)は5月16日、IoTおよび自動車へのセキュリティ脅威のトレンドと、Rapid7の新ソリューションについて記者発表を行った。これは、米Rapid7の運輸関連セキュリティ リサーチダイレクターであるクレイグ・スミス氏の来日に合わせ開催されたもの。

●急激に増加するIoT機器による通信

クレイグ氏はセキュリティ分野で20年の経験があり、直近6年間は自動車のセキュリティに注力している。「Car Hacker's Handbook」の著者としても有名だ。クレイグ氏はIoTセキュリティの現状として、さまざまな分野でIoTが本格的に活用されつつあるが、IoT機器のインターネット通信を把握しているケースは少なく、そもそもIoT機器が使用されていること気づいていない企業も多いと指摘した。

同社の調査によると、一般的に使用されるサーバとは異なるHTTP/TCP 80を使った通信を1,000万件検知しているという。これらは主に組み込みIoT機器による通信で、米国、欧州、アジア地域で多く検知されている。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

    伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

  2. 複数のVPN製品に、正規ユーザになりすまされる脆弱性(JVN)

    複数のVPN製品に、正規ユーザになりすまされる脆弱性(JVN)

  3. 不正アクセスで「ショコラ ベルアメール」オンラインショップのカード情報が流出(ジェイ・ワークス)

    不正アクセスで「ショコラ ベルアメール」オンラインショップのカード情報が流出(ジェイ・ワークス)

  4. ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

  5. 宅配業者の不在通知メールを装ったフィッシングメールで個人情報が流出(NHK大阪放送局)

    宅配業者の不在通知メールを装ったフィッシングメールで個人情報が流出(NHK大阪放送局)

  6. 「WPA3」に弱いパスワードを取得されるなど複数の脆弱性(JVN)

    「WPA3」に弱いパスワードを取得されるなど複数の脆弱性(JVN)

  7. 通販サイト「ななつ星 Gallery」に不正アクセス、セキュリティコード含む最大3,086件カード情報流出(JR九州)

    通販サイト「ななつ星 Gallery」に不正アクセス、セキュリティコード含む最大3,086件カード情報流出(JR九州)

  8. 人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

    人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

  9. いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register)

    いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register)

  10. [配信予告] CSIRTの終焉? 平成最後のリスクテイク、桜の名所であの純愛カップルが撮影敢行

    [配信予告] CSIRTの終焉? 平成最後のリスクテイク、桜の名所であの純愛カップルが撮影敢行

ランキングをもっと見る