サイバーセキュリティ月間初日イベント、ニコファーレで開催・中継(NISC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.22(金)

サイバーセキュリティ月間初日イベント、ニコファーレで開催・中継(NISC)

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は1月9日、サイバーセキュリティ月間の初日のイベントとして、2月1日に「キックオフサミット」を開催すると発表した。サイバーセキュリティ月間は、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに対する取組を推進する期間として政府が推進するもの。期間は2月1日から3月18日(サイバー)。期間中は、政府機関をはじめ各種啓発主体と連携し、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実施する。

キックオフサミットは、2月1日13時~17時、nicofarre(ニコファーレ)において開催される。落合陽一氏による基調講演のほか、全国の普及啓発団体が集結し、ベストプラクティスを共有する「全国津々浦々・サイバーセキュリティ普及啓発」、「近未来サイバーセキュリティ対談」、piyokango氏、辻伸弘氏などによるパネルディスカッション「サイバーセキュリティ普及啓発の方向性」などが行われる。また、イベントの模様はニコニコ生放送で中継する。

《吉澤 亨史》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. アジア地域のセキュリティリーダー、6名の日本人がISLA賞を受賞((ISC)2)

    アジア地域のセキュリティリーダー、6名の日本人がISLA賞を受賞((ISC)2)

  2. 電力のセキュリティは国防にも関係 - イスラエル電力公社会長タル元少将講演

    電力のセキュリティは国防にも関係 - イスラエル電力公社会長タル元少将講演

  3. 海にこぎ出す穴だらけの船舶 IoT システム、航路変換も可能(The Register)

    海にこぎ出す穴だらけの船舶 IoT システム、航路変換も可能(The Register)

  4. 超絶うっかり注意:GDPR 対応完了メール送信し情報漏えい、海外で炎上事案大量発生(The Register)

    超絶うっかり注意:GDPR 対応完了メール送信し情報漏えい、海外で炎上事案大量発生(The Register)

  5. 脆弱性の76%は攻撃者側に先行利益(テナブル)

    脆弱性の76%は攻撃者側に先行利益(テナブル)

  6. Chrome拡張機能「5000兆円コンバーター」にXSSの脆弱性(JVN)

    Chrome拡張機能「5000兆円コンバーター」にXSSの脆弱性(JVN)

  7. 不正アクセスにより退会者を含むホームページの会員情報の一部が流出(東芝産業機器システム)

    不正アクセスにより退会者を含むホームページの会員情報の一部が流出(東芝産業機器システム)

  8. 2017年度の国内マネージドEDRサービス市場は3.5億円、今後は急速に成長(ITR)

    2017年度の国内マネージドEDRサービス市場は3.5億円、今後は急速に成長(ITR)

  9. 申込フォームが公開モード、「第5回しんけんトリニータ東京の陣」参加者個人情報が閲覧可能に(大分フットボールクラブ)

    申込フォームが公開モード、「第5回しんけんトリニータ東京の陣」参加者個人情報が閲覧可能に(大分フットボールクラブ)

  10. iOSアプリ「ANA」に通信内容の取得や改ざんなどが行なわれる脆弱性(JVN)

    iOSアプリ「ANA」に通信内容の取得や改ざんなどが行なわれる脆弱性(JVN)

ランキングをもっと見る