シリアの病院爆撃、遠隔医療支援時の英国人医師PCから情報窃取か(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.09.23(月)

シリアの病院爆撃、遠隔医療支援時の英国人医師PCから情報窃取か(The Register)

戦争により疲弊するアレッポで、インターネット越しに手術を手引きしたイギリス人外科医が、仮設病院を狙うために自分のPCがハッキングされ、そして病院が爆撃されたのではないかと懸念している。

国際 TheRegister
戦争により疲弊するアレッポで、インターネット越しに手術を手引きしたイギリス人外科医が、仮設病院を狙うために自分のPCがハッキングされ、そして病院が爆撃されたのではないかと懸念している。

専門医のデイヴィッド・ノットは、スカイプやワッツアップを使用して遠隔で指示を与え、シリアにいる医師が行う手術を手助けした。その様子を収めた記録映像は、2016年9月にBBCのニュースナイトで放送されている

デイリー・テレグラフ紙が伝えるところによると、ミスター・ノット(註)は、自分のコンピューターはその際に、M10病院の正確な場所を特定しようとするハッカーのターゲットにされたのではないかと推測している。そしてその後1カ月もしないうちに、その病院はバンカーバスター型の爆弾によって破壊された。この爆弾は、ロシアの戦闘機が投下したものと伝えられている。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《The Register》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. メールサーバへ海外から不正アクセス、なりすましメールを送信(EPO九州)

    メールサーバへ海外から不正アクセス、なりすましメールを送信(EPO九州)

  2. Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN)

    Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN)

  3. 日本郵便を騙る偽SMS、マイクロソフトを騙る偽メールを確認(フィッシング対策協議会)

    日本郵便を騙る偽SMS、マイクロソフトを騙る偽メールを確認(フィッシング対策協議会)

  4. サイバーセキュリティ技術者の「職人技」どこまで標準化できるか

    サイバーセキュリティ技術者の「職人技」どこまで標準化できるかPR

  5. 受験者への合格通知を誤って2名分同封し発送(愛知県)

    受験者への合格通知を誤って2名分同封し発送(愛知県)

  6. MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解

    MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解PR

  7. 個人市民税・府民税の「納税管理人の届出書」を別法人に誤送付(大阪市)

    個人市民税・府民税の「納税管理人の届出書」を別法人に誤送付(大阪市)

  8. Scan BASIC 登録方法

    Scan BASIC 登録方法

  9. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  10. 10連休控え例年より早く発表、今年の長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA)

    10連休控え例年より早く発表、今年の長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA)

ランキングをもっと見る