海にこぎ出す穴だらけの船舶 IoT システム、航路変換も可能(The Register) | ScanNetSecurity
2020.05.30(土)

海にこぎ出す穴だらけの船舶 IoT システム、航路変換も可能(The Register)

前回のInfosecで三菱自動車のOutlanderと電気ケトルのハッキングの仕方を説明したばかりのこのチームは、今回衛星通信やその他の航海システムに目を向けた。

国際 TheRegister
リアルタイム船舶位置表示マップ(Pen Test Partners社製作)
リアルタイム船舶位置表示マップ(Pen Test Partners社製作) 全 1 枚 拡大写真
Infosecurity Europe (Infosec):
企業ではすでに大部分が解決されているセキュリティ問題が、海事環境では現在も残っており、船舶はハッキング・トラッキングあるいはそれ以上の脆弱性にさらされたままだという。

ロンドンのInfosec会議で、「Pen Test Partners (PTP)」社のKen MunroとIian Lewisによるデモは、海運業を中断させ、混乱させる複数の方法を説明した。

彼らは「貧弱なモノのインターネット キットを思い起させる、弱いデフォルトパスワード、ソフトウェア自動アップデート適用の失敗、暗号化の欠如などは、船舶の運航に対するさまざまな攻撃を可能にしています」と会場に呼びかけた。

前回のInfosecで三菱自動車のOutlanderと電気ケトルのハッキングの仕方を説明したばかりのこのチームは、今回衛星通信やその他の航海システムに目を向けた。英国に拠点を置くこのセキュリティ コンサルタント会社のスタッフには元船員も含まれているので、彼らの所見は特に痛烈だったと言える。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 愛知県の新型コロナウイルス感染者の氏名等495件誤掲載

    愛知県の新型コロナウイルス感染者の氏名等495件誤掲載

  2. 楽天を騙るフィッシングメールを確認、注意喚起を発表(フィッシング対策協議会)

    楽天を騙るフィッシングメールを確認、注意喚起を発表(フィッシング対策協議会)

  3. 今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

    今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

  4. テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

    テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

  5. 日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

    日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

  6. コールセンター業務委託先で新型コロナウイルス相談記録データを誤送信(愛媛県、NTTマーケティングアクト)

    コールセンター業務委託先で新型コロナウイルス相談記録データを誤送信(愛媛県、NTTマーケティングアクト)

  7. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  8. 講師 はせがわようすけ氏、PCI DSS 要件 6.5 安全なコーディング技法のオンライントレーニング(fjコンサルティング、セキュアスカイ・テクノロジー)

    講師 はせがわようすけ氏、PCI DSS 要件 6.5 安全なコーディング技法のオンライントレーニング(fjコンサルティング、セキュアスカイ・テクノロジー)PR

  9. 問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

    問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

  10. メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

    メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

ランキングをもっと見る