サイバー犯罪におけるマフィアの機能とロシアンマフィア新潮流:オックスフォード大学研究 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.05.21(火)

サイバー犯罪におけるマフィアの機能とロシアンマフィア新潮流:オックスフォード大学研究

メディアでは、サイバー攻撃とマフィアの関係を報じることはあるが、その詳細をなかなか表にでてこない。マフィア研究では、シェリング、ガンベッタ、ヴァレーゼらの論文が有名だが、新たな論文がジョナサン・ラスタウス氏によって発表された。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
オックスフォード大学 ジョナサン・ラスタウス氏
オックスフォード大学 ジョナサン・ラスタウス氏 全 4 枚 拡大写真
 サイバー攻撃の大半は組織的に行われる。ハッカー集団だけでなく、詐欺グループや暴力組織、マフィアが関係するものも多い。

 サイバー攻撃とマフィアの関係の詳細はなかなか表に出ないが、新たな研究論文が今夏の Black Hat USA 2018 でジョナサン・ラスタウス氏によって発表された。ラスタウス氏は、オックスフォード大学で犯罪者の心理、とくに彼らの信条やどのように組織化が成立しているのかを調査するプロジェクトを指揮していた。このプロジェクトでは、7 年間、20 か国以上、およそ 240 人もの関係者インタビューを実施したという。調査結果は Harvard University Press から書籍が発売されている。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《中尾 真二( Shinji Nakao )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避

    CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避

  2. 国民健康保険関係書類の誤送付でマイナンバー含む個人情報が漏えい(神戸市)

    国民健康保険関係書類の誤送付でマイナンバー含む個人情報が漏えい(神戸市)

  3. 黒大豆販売サイトへの不正アクセスでカード情報が流出、一部は不正利用された可能性も(小田垣商店)

    黒大豆販売サイトへの不正アクセスでカード情報が流出、一部は不正利用された可能性も(小田垣商店)

  4. 謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

    謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

  5. 「給与所得等に係る個人市民税・府民税特別徴収税額の決定通知書」を誤送付、従業員の個人情報が他社に漏えい(大阪市)

    「給与所得等に係る個人市民税・府民税特別徴収税額の決定通知書」を誤送付、従業員の個人情報が他社に漏えい(大阪市)

  6. 最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問

    最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問PR

  7. 複数のCisco製品に脆弱性、対応を呼びかけ(JVN)

    複数のCisco製品に脆弱性、対応を呼びかけ(JVN)

  8. ユニクロ公式オンラインストアがリスト型攻撃の被害(ファーストリテイリング、ユニクロ、ジーユー)

    ユニクロ公式オンラインストアがリスト型攻撃の被害(ファーストリテイリング、ユニクロ、ジーユー)

  9. サイバー攻撃被害、日韓に存在した共通点

    サイバー攻撃被害、日韓に存在した共通点

  10. 「EC-CUBE」利用ECサイトへ脆弱性診断を無償提供(SHIFT SECURITY)

    「EC-CUBE」利用ECサイトへ脆弱性診断を無償提供(SHIFT SECURITY)

ランキングをもっと見る