小学校職員の個人情報持ち出しが発覚、領収書の紛失・偽造も発覚し懲戒処分に(仙台市) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.05.23(木)

小学校職員の個人情報持ち出しが発覚、領収書の紛失・偽造も発覚し懲戒処分に(仙台市)

仙台市は12月26日、同市宮城野区内小学校の職員を個人情報の無断持ち出し等で懲戒処分にしたと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 4 枚 拡大写真
仙台市は12月26日、同市宮城野区内小学校の職員を個人情報の無断持ち出し等で懲戒処分にしたと発表した。

これは同市宮城野区内小学校の20歳代の一般職職員(教育職員以外)が、勤務校職員全員の履歴書の管理と人事関連の発令の都度の記載を担当していたが、更新処理を2015年1月以降実施せず、2018年4月の異動時に履歴書の更新処理が終了しておらず残務処理のために同年3月と5月の2回にわたり、3月までの勤務校の上司の許可を得ずに当該校の職員11名分の履歴書や人事関連資料などを自宅に持ち出したというもの。

2018年6月中旬に、当該職員が前任校から異動した教員の履歴書を取り違え、転任先校に送付したことをきっかけに確認したところ、事務懈怠と履歴書等の無断持ち出しが判明した。

その後、当該職員の事務処理状況を調査していく中で、2016年3月に20人分の給食費還付(一人あたり245円)に係る保護者から受け取った領収書15人分を紛失も判明。

また同年7月に、教育局職員による会計経理の調査にて領収書の不備が指摘されたが、当該職員は、氏名と押印のない領収書を作成したうえで、個人情報保護を理由に無記載の部分をマスキングした写しを送付し領収書の紛失を隠蔽、その後、当該13人分の領収書の保護者氏名を記入し押印した領収書を偽造。

当該職員は、個人情報の無断持ち出しおよび事務懈怠と給食費還付に係る領収書の紛失・偽造で12月26日付で停職1月に、上司である前任校の校長も訓告となった。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. MBSD国分裕の「脆弱性診断士育成」カリスマ授業

    MBSD国分裕の「脆弱性診断士育成」カリスマ授業

  2. 顧客データ人質にされた独大手 SI 企業の攻防、攻撃者が本誌に語った言い分(The Register)

    顧客データ人質にされた独大手 SI 企業の攻防、攻撃者が本誌に語った言い分(The Register)

  3. CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避

    CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避

  4. 国民健康保険関係書類の誤送付でマイナンバー含む個人情報が漏えい(神戸市)

    国民健康保険関係書類の誤送付でマイナンバー含む個人情報が漏えい(神戸市)

  5. 最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問

    最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問PR

  6. サイバー攻撃被害、日韓に存在した共通点

    サイバー攻撃被害、日韓に存在した共通点

  7. 黒大豆販売サイトへの不正アクセスでカード情報が流出、一部は不正利用された可能性も(小田垣商店)

    黒大豆販売サイトへの不正アクセスでカード情報が流出、一部は不正利用された可能性も(小田垣商店)

  8. 不正アクセスにより医師の氏名を騙るなりすましメールを送信(東京都保健医療公社 多摩北部医療センター)

    不正アクセスにより医師の氏名を騙るなりすましメールを送信(東京都保健医療公社 多摩北部医療センター)

  9. 謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

    謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

  10. 入退管理システムのセキュリティ対策要件チェックリストを公開(IPA)

    入退管理システムのセキュリティ対策要件チェックリストを公開(IPA)

ランキングをもっと見る