自然観察指導員関連事業の申し込みフォーム利用者の個人情報を外部アドレスに誤送信(日本自然保護協会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.18(火)

自然観察指導員関連事業の申し込みフォーム利用者の個人情報を外部アドレスに誤送信(日本自然保護協会)

公益財団法人日本自然保護協会は1月7日、同会自然観察指導員関連事業の申し込みフォーム利用者の個人情報を1件の外部アドレスに誤送信していたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 4 枚 拡大写真
公益財団法人日本自然保護協会は1月7日、同会自然観察指導員関連事業の申し込みフォーム利用者の個人情報を1件の外部アドレスに誤送信していたことが判明したと発表した。

これは2018年8月16日に、自然観察指導員関連事業の申し込みフォームの自動返信機能のプログラムを動作確認中に、2015年2月12日から2017年1月18日までの2年間に申し込みフォーム利用者の個人情報がプログラム上の1件のサンプルアドレスに誤送信されていたことが判明したというもの。

2015年2月に申し込みフォーム内の自動返信プログラムを設置時に、サンプルアドレスを削除しないまま運用開始したことが原因で、上記期間に当該サンプルアドレスが実在していた可能性があり誤送信されたと認識している。

なお2017年1月19日以降は、アドレスが存在しないか受信できない状態(不達)であることを確認済み。

対象となる事業と含まれる個人情報及び件数は下記の通り。

・指導員講習会の申込者、第500回~第523回(送信期間:2015/2/12~2017/1/18)
名前・住所・年齢・メールアドレス・電話番号・志望動機・所属団体:最大1,007件

・第163回研修会(福島)の申込者(送信期間:2016/9/2~2016/9/13)
名前・住所・年齢・メールアドレス・電話番号・志望動機:3件

・わかて始動員支援プロジェクト(送信期間:2016/12/6)
名前・住所・年齢・メールアドレス・電話番号・志望動機:2件

・指導員実態調査(送信期間:2016/12/16~2017/1/9)
メールアドレス・家族構成・(任意回答欄に)名前と住所:30件(名前・住所の記載は2件)

・第523回講習会のスタッフ募集(送信期間:2017/1/16)
名前・住所・年齢・メールアドレス・電話番号・志望動機:1件

・指導員向けメールマガジン「しどういん徒然草」配信申し込み(送信期間:2017/1/16~2017/1/17)
名前・メールアドレス・指導員番号:34件

同会では誤送信が判明した2018年8月16日に、当該フォームの自動返信プログラム内のサンプルアドレスを削除し、本アドレスについて調査をしたが、現在までに上記期間に利用していた個人・企業の特定に至らず、個人情報流出の可能性がある対象者には個別に報告と謝罪の連絡を行っている。

同会では今回の誤送信を受け、個人情報保護委員会へ報告を行い、再発防止とセキュリティ強化のため職員へのIT関連を含む情報管理研修と情報セキュリティ点検を強化し、第三者による情報セキュリティ点検の体制を構築するとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  2. 「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

    「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

  3. フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

    フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

  4. Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

    Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

  5. 「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)

    「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)PR

  6. PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  7. 約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

    約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

  8. Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

    Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

  9. 決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

    決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

  10. セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

ランキングをもっと見る