国土交通省の新セキュリティ規格に準拠したアンテナ分離・スピーカー一体型のETC車載器を発売 | ScanNetSecurity
2020.06.02(火)

国土交通省の新セキュリティ規格に準拠したアンテナ分離・スピーカー一体型のETC車載器を発売

三菱電機は、国土交通省がETCの決済情報をより安全に保護するために新たに定めた新セキュリティー規格に準拠した、アンテナ分離・スピーカー一体型のETC車載器を4月12日より発売する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
三菱電機 EP-N319HX/EP-N319HXRK
三菱電機 EP-N319HX/EP-N319HXRK 全 1 枚 拡大写真
三菱電機は、国土交通省がETCの決済情報をより安全に保護するために新たに定めた新セキュリティー規格に準拠した、アンテナ分離・スピーカー一体型のETC車載器を4月12日より発売する。

新製品は、将来切り替え予定の新セキュリティー規格に準拠し、利用者のETC決済情報を安全に保護する。また従来機種同様、ETCカード有効期限の音声案内をはじめ、ETCカードの未挿入と抜き忘れの警告、利用履歴検索、累積料金案内など、多彩な機能を搭載。 本体取り付けブラケットを同梱し、曲面など車内のさまざまな場所に設置できる。

価格はオープン。

三菱電機、新セキュリティー規格準拠のETC車載器発売 決済情報を安全に保護

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. セキュリティ診断の「切り込み隊長」、イエラエセキュリティが拓くフォレンジックの先にある地平

    セキュリティ診断の「切り込み隊長」、イエラエセキュリティが拓くフォレンジックの先にある地平

  2. 今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

    今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

  3. 日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

    日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

  4. iOSに“脱獄”につながる未対策の脆弱性(JVN)

    iOSに“脱獄”につながる未対策の脆弱性(JVN)

  5. メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

    メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

  6. 問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

    問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

  7. IoTと5Gのセキュリティ対策進捗状況(総務省)

    IoTと5Gのセキュリティ対策進捗状況(総務省)

  8. Scan BASIC 登録方法

    Scan BASIC 登録方法

  9. 外部から不正にWebサイトのプログラム書き換え(高知県言語聴覚士会)

    外部から不正にWebサイトのプログラム書き換え(高知県言語聴覚士会)

  10. コロナで需要急伸サービスが標的 -- DDoS攻撃レポート(カスペルスキー)

    コロナで需要急伸サービスが標的 -- DDoS攻撃レポート(カスペルスキー)

ランキングをもっと見る