Karamba社の車両向けサイバーセキュリティソリューションを「XGuard Suite」に統一(アズジェント) | ScanNetSecurity
2021.05.13(木)

Karamba社の車両向けサイバーセキュリティソリューションを「XGuard Suite」に統一(アズジェント)

アズジェントは、同社が販売を行うイスラエルKaramba Securityのオートノマスセキュリティソリューションのブランド名を変更するとともに、ラインアップを一新したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
新たなラインアップ
新たなラインアップ 全 1 枚 拡大写真
株式会社アズジェントは6月6日、同社が販売を行うイスラエルKaramba Security(Karamba社)のオートノマスセキュリティソリューションのブランド名を変更するとともに、ラインアップを一新したと発表した。同ソリューションの名称は「XGuard Suite」となる。また、IoT、スマートデバイス分野向けに2つの新商品を加えている。

ECUへの改ざんの試みを検知し、ECUの正規な振る舞い以外の動作を防止する「Carwall」は「XGuard Integrity」に、ECU間の通信を認証および暗号化する「SafeCAN」は「XGuard SafeCAN」に、ECU脆弱性の早期発見プラットフォーム「ThreatHive」は「XGuard ThreatHive」に、それぞれ名称を変更する。また、CFI機能を用いて、バッファオーバーフローやコードインジェクションといったインメモリ攻撃をブロックする「XGuard CFI」、事前承認されたファイルのみをホワイトリスト化し、ランタイムにおけるドロッパー攻撃を防ぐ「XGuard Whitelisting」の2製品が追加された。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. オンプレミス(私有地)からパブリッククラウド(公道)へ、「ガードレール型セキュリティ」とクラウド事故の三大人因とは?

    オンプレミス(私有地)からパブリッククラウド(公道)へ、「ガードレール型セキュリティ」とクラウド事故の三大人因とは?PR

  2. ランサムウェアの身代金支払いで反社への資金供与システムと化すサイバー保険産業

    ランサムウェアの身代金支払いで反社への資金供与システムと化すサイバー保険産業

  3. NISC、具体例や悪用された脆弱性を示しランサムウェアによるサイバー攻撃について注意喚起

    NISC、具体例や悪用された脆弱性を示しランサムウェアによるサイバー攻撃について注意喚起

  4. メールアカウント7件に不正アクセス、海外への迷惑メール送信の踏み台に(エコ・プロジェクト協同組合)

    メールアカウント7件に不正アクセス、海外への迷惑メール送信の踏み台に(エコ・プロジェクト協同組合)

  5. もし我が社のAWSアカウントが、ペネトレーションテストツール「Endgame」で攻撃されたら ~ SHIFT SECURITY オンラインセミナー開催

    もし我が社のAWSアカウントが、ペネトレーションテストツール「Endgame」で攻撃されたら ~ SHIFT SECURITY オンラインセミナー開催PR

  6. 「ワクチン接種予約システム」に関する不具合、トヨクモ社の見解

    「ワクチン接種予約システム」に関する不具合、トヨクモ社の見解

  7. 不正アクセスで日産証券オンライントレードシステムに障害発生、決済注文に限り電話で対応

    不正アクセスで日産証券オンライントレードシステムに障害発生、決済注文に限り電話で対応

  8. 製品の使用停止呼びかけ、バッファロー製の複数のネットワーク機器においてデバッグ機能を有効化される問題

    製品の使用停止呼びかけ、バッファロー製の複数のネットワーク機器においてデバッグ機能を有効化される問題

  9. 岡野バルブ製造のグループシステムへサイバー攻撃、ランサムウェアに感染

    岡野バルブ製造のグループシステムへサイバー攻撃、ランサムウェアに感染

  10. LogStareのSOCの窓 第一回「錠前を購入したが施錠せず」

    LogStareのSOCの窓 第一回「錠前を購入したが施錠せず」

ランキングをもっと見る