「ハッキングにはハッキングで報復」英閣僚発言、NATO同調か(The Register) | ScanNetSecurity
2020.02.26(水)

「ハッキングにはハッキングで報復」英閣僚発言、NATO同調か(The Register)

ハント氏は次のようにも述べている。「サイバー攻撃による他国への干渉が一般的なものになってしまえば、民主主義に対する国民の信頼を独裁国家が揺るがす危険がある」

国際 TheRegister
「ハッキングにはハッキングで報復」英閣僚発言、NATO同調か(The Register)
「ハッキングにはハッキングで報復」英閣僚発言、NATO同調か(The Register) 全 1 枚 拡大写真
 イギリスの閣僚たちがサイバー戦争に関してより攻撃的なスタンスを取り始めている。2,200 万ポンドを費やして「攻撃的ハッカー」部隊を拡充し、ロシアからのサイバー攻撃に反撃すると外務大臣のジェレミー・ハント氏が宣言した。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 複数の製品にDLLハイジャックの脆弱性(トレンドマイクロ)

    複数の製品にDLLハイジャックの脆弱性(トレンドマイクロ)

  2. ホームセンターWebサイトが改ざん被害、別サイトへ誘導(ケーヨー)

    ホームセンターWebサイトが改ざん被害、別サイトへ誘導(ケーヨー)

  3. 「Apache Tomcat」に複数の脆弱性、CVE-2020-1938には注意喚起も(JVN)

    「Apache Tomcat」に複数の脆弱性、CVE-2020-1938には注意喚起も(JVN)

  4. JR山手線で寝ている間にUSBメモリやノートPC置き引き(筑波大学附属高等学校)

    JR山手線で寝ている間にUSBメモリやノートPC置き引き(筑波大学附属高等学校)

  5. NEC製のWi-Fiホームルータ製品に複数の脆弱性(JVN)

    NEC製のWi-Fiホームルータ製品に複数の脆弱性(JVN)

  6. 「いちまさオンラインショップ」に不正アクセス、セキュリティコード含む約300件流出可能性(一正蒲鉾)

    「いちまさオンラインショップ」に不正アクセス、セキュリティコード含む約300件流出可能性(一正蒲鉾)

  7. 保有ドメインへ不正アクセス、迷惑メール送信の踏み台に(日本郵便)

    保有ドメインへ不正アクセス、迷惑メール送信の踏み台に(日本郵便)

  8. 教育メニューにNRIセキュアの「セキュアEggs」を追加(GSX)

    教育メニューにNRIセキュアの「セキュアEggs」を追加(GSX)

  9. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  10. CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )、ファンシーベアとは何者か?

    CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )、ファンシーベアとは何者か?

ランキングをもっと見る