ランサムウェア被害、プライドを捨て財布を開く時期? - 調査会社提言(The Register) | ScanNetSecurity
2020.06.02(火)

ランサムウェア被害、プライドを捨て財布を開く時期? - 調査会社提言(The Register)

もしも 5 年から 7 年前であれば、私たちは何があっても身代金を払わないように言うだろう。身代金を払うことで事態を助長することになるからだ。現段階では身代金の支払いで状況は変化しない。 そういう段階がすでに来てしまっている。

国際 TheRegister
Forrester Research Inc.(https://go.forrester.com/)
Forrester Research Inc.(https://go.forrester.com/) 全 1 枚 拡大写真
 ランサムウェア感染が続いているため、脅迫への対処方法に関する常識が完全に失われようとしている。

 「恐喝者の要求に応じてスクランブル化されたデータを復元するために身代金を支払う」という長らく無意味だと考えられてきたアイデアは実行可能な選択肢の一つとして企業がしっかりと検討すべきだと、分析企業のフォレスター・リサーチが語った。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. セキュリティ診断の「切り込み隊長」、イエラエセキュリティが拓くフォレンジックの先にある地平

    セキュリティ診断の「切り込み隊長」、イエラエセキュリティが拓くフォレンジックの先にある地平

  2. 今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

    今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

  3. 日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

    日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

  4. iOSに“脱獄”につながる未対策の脆弱性(JVN)

    iOSに“脱獄”につながる未対策の脆弱性(JVN)

  5. メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

    メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

  6. 問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

    問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

  7. IoTと5Gのセキュリティ対策進捗状況(総務省)

    IoTと5Gのセキュリティ対策進捗状況(総務省)

  8. Scan BASIC 登録方法

    Scan BASIC 登録方法

  9. テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

    テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

  10. 外部から不正にWebサイトのプログラム書き換え(高知県言語聴覚士会)

    外部から不正にWebサイトのプログラム書き換え(高知県言語聴覚士会)

ランキングをもっと見る