複数のゲーム会社にDDoS攻撃、禁錮27ヶ月の刑に | ScanNetSecurity
2019.11.15(金)

複数のゲーム会社にDDoS攻撃、禁錮27ヶ月の刑に

米国カリフォルニア州南部地区検事局は、2013年から2014年にかけて複数のゲーム会社にDDoS攻撃を行った罪(保護されたコンピューターへの損害)で、ユタ州在住のAustin Thompson被告(23歳)に対し、禁錮27ヶ月の刑を言い渡しました。

国際 海外情報
旧SOE含むゲーム会社へのDDoS攻撃により23歳のハッカーが禁錮27ヶ月
旧SOE含むゲーム会社へのDDoS攻撃により23歳のハッカーが禁錮27ヶ月 全 1 枚 拡大写真
米国カリフォルニア州南部地区検事局は、2013年から2014年にかけて複数のゲーム会社にDDoS攻撃を行った罪(保護されたコンピューターへの損害)で、ユタ州在住のAustin Thompson被告(23歳)に、禁錮27ヶ月の刑を言い渡しました。

Thompson被告は、当時DDoS攻撃を実行したグループ「DerpTrolling」に所属しており、同グループのTwitterアカウントにて攻撃の予告やスクリーンショット等を添えた完了報告を行っていたとのこと。この攻撃により世界中のゲームサーバーや関連するコンピューターが何時間もダウンし、多くのゲーマーが影響を受けました。

Austin Thompson被告の収監は8月23日からを予定。なお、被害者の1人であるDaybreak Games(旧Sony Online Entertainment)に95,000ドルの損害賠償を支払うようにも命じられています。

旧SOE含むゲーム会社へのDDoS攻撃により23歳のハッカーが禁錮27ヶ月

《RIKUSYO》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. メール誤送信後に隠蔽を行った25歳職員を懲戒処分(川崎市)

    メール誤送信後に隠蔽を行った25歳職員を懲戒処分(川崎市)

  2. CrowdStrike Blog:新学期をさらに憂うつにさせるランサムウェア

    CrowdStrike Blog:新学期をさらに憂うつにさせるランサムウェア

  3. サイバーリスク増大予想するも準備はできていないと考える日本(ファイア・アイ)

    サイバーリスク増大予想するも準備はできていないと考える日本(ファイア・アイ)

  4. 独裁者御用達マルウェア「フィンフィッシャー」作成企業、ドイツのジャーナリストへ脅迫状 ~ 奴らは「ストライサンド効果」を知らないのか(The Register)

    独裁者御用達マルウェア「フィンフィッシャー」作成企業、ドイツのジャーナリストへ脅迫状 ~ 奴らは「ストライサンド効果」を知らないのか(The Register)

  5. 「カードの不正使用を検知し凍結した」とする、MyJCB偽メール(フィッシング対策協議会)

    「カードの不正使用を検知し凍結した」とする、MyJCB偽メール(フィッシング対策協議会)

  6. 「5pb. Records div2 official shop」へ不正アクセス、カード情報が流出(コムス)

    「5pb. Records div2 official shop」へ不正アクセス、カード情報が流出(コムス)

  7. マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

  8. 重要インフラ14分野による分野横断的演習を開催、約5,000名が参加(NISC)

    重要インフラ14分野による分野横断的演習を開催、約5,000名が参加(NISC)

  9. Web上で行えるAndroidアプリの脆弱性診断サービス、LACへ譲渡(ラック)

    Web上で行えるAndroidアプリの脆弱性診断サービス、LACへ譲渡(ラック)

  10. MITRE ATT&CKフレームワーク等に準じた疑似攻撃で対策の有効性評価(ファイア・アイ)

    MITRE ATT&CKフレームワーク等に準じた疑似攻撃で対策の有効性評価(ファイア・アイ)

ランキングをもっと見る