OTネットワークを可視化しセキュリティリスクを監視(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2020.02.19(水)

OTネットワークを可視化しセキュリティリスクを監視(NRIセキュア)

NRIセキュアは、工場やビルのネットワークを可視化する「OTネットワーク・アセスメントサービス」を提供開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
「OTネットワーク・アセスメントサービス」の流れ
「OTネットワーク・アセスメントサービス」の流れ 全 1 枚 拡大写真
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は9月12日、工場やビルのネットワークを可視化する「OTネットワーク・アセスメントサービス」を同日より提供開始したと発表した。同サービスは、産業用制御システムに関するセキュリティコンサルティングや診断サービスなどで培ったノウハウと、OTネットワークの可視化・監視を目的とするソリューション「SCADAfenceプラットフォーム」を組み合わせたもの。

これにより、工場やビルのネットワークを可視化して、効果的なセキュリティ対策につなげられるようにする。具体的には、対象とするOTネットワークの集約ポイントに、SCADAfenceプラットフォームをインストールしたサーバを一定期間接続し、業務通信に影響を与えることなくモニタリングを実施する。モニタリングで得られたデータをもとに、NRIセキュアの専門家が、「守るべき資産の可視化」「通信内容の可視化」「潜在的なセキュリティリスクの可視化」の3つの視点でネットワーク内の資産や通信の状況を精査し、セキュリティリスクを可視化する。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  2. 新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

    新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

  3. 攻撃プロセスなど不正アクセスに関する情報を共有(三菱電機)

    攻撃プロセスなど不正アクセスに関する情報を共有(三菱電機)

  4. 上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX)

    上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX)

  5. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  6. 「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学)

    「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学)

  7. タイプミスしたメールアドレス実在し数ヶ月「全員に返信」、調査で類似事案も発見(佐賀県)

    タイプミスしたメールアドレス実在し数ヶ月「全員に返信」、調査で類似事案も発見(佐賀県)

  8. マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

  9. 不正アクセス原因「設定不備」と並び「不明」もトップ、究明の難しさ反映(IPA)

    不正アクセス原因「設定不備」と並び「不明」もトップ、究明の難しさ反映(IPA)

  10. サポート終了の「IBM ServeRAID Manager」にリモートコード実行の脆弱性(JVN)

    サポート終了の「IBM ServeRAID Manager」にリモートコード実行の脆弱性(JVN)

ランキングをもっと見る