Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN) | ScanNetSecurity
2019.10.15(火)

Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、LINEが提供する「LINE」(Android版)に複数の整数オーバーフローの脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
JVN(Japan Vulnerability Notes)jvn.jp
JVN(Japan Vulnerability Notes)jvn.jp 全 1 枚 拡大写真
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は9月19日、LINE株式会社が提供する「LINE」(Android版)に複数の整数オーバーフローの脆弱性が存在すると「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。CVSS v3による最大Base Scoreは6.3。開発者が製品利用者への周知を目的にJPCERT/CCへ報告した。

「LINE(Android版)4.4.0 以上 9.15.1 未満」には、「apng-drawable に起因する整数オーバーフローの脆弱性(CVE-2019-6007)」および「画像処理に起因する整数オーバーフローの脆弱性(CVE-2019-6010)」が存在する。これらの脆弱性が悪用されると、細工された画像を読み込むことでLINE(Android版)がクラッシュする。また、遠隔の第三者によって任意のコードが実行される可能性もある。JVNでは、開発者が提供する情報をもとに最新版へアップデートするよう呼びかけている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. インターコムクラブへパスワードリスト型攻撃、ポイントの不正交換も確認(ジャックス)

    インターコムクラブへパスワードリスト型攻撃、ポイントの不正交換も確認(ジャックス)

  2. 「ECオーダー.com」利用者のカード情報が流出、7月中旬に漏えい疑いあるも詳細情報得られず(ホビボックス)

    「ECオーダー.com」利用者のカード情報が流出、7月中旬に漏えい疑いあるも詳細情報得られず(ホビボックス)

  3. 「お取り寄せページ」へ不正アクセス、最大18,855件のカード情報が流出(京都一の傳)

    「お取り寄せページ」へ不正アクセス、最大18,855件のカード情報が流出(京都一の傳)

  4. キャッシュDNSサーバ「Unbound」に異常終了の脆弱性(JPRS)

    キャッシュDNSサーバ「Unbound」に異常終了の脆弱性(JPRS)

  5. 「iTerm2」にリモートから任意のコマンドを実行される脆弱性(JVN)

    「iTerm2」にリモートから任意のコマンドを実行される脆弱性(JVN)

  6. 教職員にフィッシングメール、不正アクセスによる大量の迷惑メール送信(金沢大学)

    教職員にフィッシングメール、不正アクセスによる大量の迷惑メール送信(金沢大学)

  7. 個人情報保存HDD紛失、ルール外のため状況把握できず(大阪府)

    個人情報保存HDD紛失、ルール外のため状況把握できず(大阪府)

  8. IoT向けにプログラム改ざん検知ソフト、容量3KB(NEC)

    IoT向けにプログラム改ざん検知ソフト、容量3KB(NEC)

  9. 「CYBER DEFENSE LIVE TOKYO 2019」を11月14日に開催(ファイア・アイ)

    「CYBER DEFENSE LIVE TOKYO 2019」を11月14日に開催(ファイア・アイ)

  10. AppleがmacOS、iOS、iCloudのセキュリティアップデート公開(JVN)

    AppleがmacOS、iOS、iCloudのセキュリティアップデート公開(JVN)

ランキングをもっと見る