加茂病院で診療情報提供依頼書類をFAX誤送信、患者情報が流出(新潟県) | ScanNetSecurity
2021.01.23(土)

加茂病院で診療情報提供依頼書類をFAX誤送信、患者情報が流出(新潟県)

新潟県は10月29日、加茂病院にて診療情報提供依頼書類の誤送信が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真
新潟県は10月29日、加茂病院にて診療情報提供依頼書類の誤送信が発生したと発表した。

これは10月25日午後2時30分頃に、加茂病院の職員が診療情報提供依頼書類をFAXで送信したところ、送信先の番号を誤ったというもの。

誤送信した診療情報提供依頼書類には、同院の患者の氏名、年齢、性別、住所、傷病名、病状及び血液検査結果が記載されていた。

同院では誤送信先に電話にて謝罪し、その際に当該書類は誤送信先が処分したとの報告を受けたため、さらなる外部への情報流出は無い。また情報流出の対象となる患者にも経緯を説明し謝罪を行った。

同院では今後、個人情報が記載された書類をFAX送信する際は、送信前に相手を確認することと、送信するFAX番号を複数で確認し再発防止に努めるとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

    国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

  2. 先端セキュリティ企業は互いをどう評価したか、ゼロトラストネットワーク 4 つの条件

    先端セキュリティ企業は互いをどう評価したか、ゼロトラストネットワーク 4 つの条件

  3. Scan BASIC 登録方法

    Scan BASIC 登録方法

  4. Scan PREMIUM 登録方法

    Scan PREMIUM 登録方法

  5. ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ  (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

    ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

  6. イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第4回「ツール 運用 組織体制 コスト - 経営バランスの中で実現するセキュリティの難しさ」

    イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第4回「ツール 運用 組織体制 コスト - 経営バランスの中で実現するセキュリティの難しさ」

  7. トレンドマイクロが考えるインシデント対応の基本、NISTとSANSのフレームワークをもとに

    トレンドマイクロが考えるインシデント対応の基本、NISTとSANSのフレームワークをもとに

  8. 丸紅パワー&インフラシステムズのファイルサーバに不正アクセス、従業員情報などが流出の可能性

    丸紅パワー&インフラシステムズのファイルサーバに不正アクセス、従業員情報などが流出の可能性

  9. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  10. VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める

    VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める

ランキングをもっと見る