SIEM 市場狙う Elastic 社、その思惑と課題(The Register) | ScanNetSecurity
2020.09.27(日)

SIEM 市場狙う Elastic 社、その思惑と課題(The Register)

Black Hat Europe

国際 TheRegister
www.elastic.co/products/siem
www.elastic.co/products/siem 全 1 枚 拡大写真
Black Hat Europe

 オープンソース検索エンジン「 Elasticsearch 」の開発会社である Elastic は独自の SIEM を発表した。やや意外な動きに思えるだろうが、Elasticsearch を有益なセキュリティ製品として使用している企業がどれほど多いかを考えれば納得できる。

 知らない人のために説明すると、SIEM とは「セキュリティ情報イベント管理( Security Information and Event Management )」の略で、疑わしいネットワーク活動に対するあらゆるアラートや警告を監視し、さまざまなソースからデータを引き出し、それを管理しやすい形で提供することを大げさに表現した言葉だ。

 Elastic は「 Elastic の ECK ツールが Elasticsearch on Kubernetes 向けの公式検索機能である」とした最近の発表を足がかりにして、同社のオープンソースツールで利益を得ている他社から、市場の地歩を取り戻したがっている。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 日本年金機構情報漏洩事件をMITRE ATT&CKフレームワークでふりかえる

    日本年金機構情報漏洩事件をMITRE ATT&CKフレームワークでふりかえる

  2. Emotet感染しなりすましメールを大量送信、注意を呼びかけ(理研香料ホールディングス、理研香料工業)

    Emotet感染しなりすましメールを大量送信、注意を呼びかけ(理研香料ホールディングス、理研香料工業)

  3. mijicaカードを悪用し不正送金、被害額は332万2千円に(ゆうちょ銀行)

    mijicaカードを悪用し不正送金、被害額は332万2千円に(ゆうちょ銀行)

  4. 社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

    社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

  5. ウイルスバスター クラウド(Windows版)のActive Update機能に複数の脆弱性(JVN)

    ウイルスバスター クラウド(Windows版)のActive Update機能に複数の脆弱性(JVN)

  6. 雑貨・ファッション扱う「CINRA.STORE」に不正アクセス、半年分の決済情報が流出(CINRA)

    雑貨・ファッション扱う「CINRA.STORE」に不正アクセス、半年分の決済情報が流出(CINRA)

  7. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  8. 「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

    「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

  9. 株取引ツールへ不正アクセス、208件の口座がログインされた可能性(岡三オンライン証券)

    株取引ツールへ不正アクセス、208件の口座がログインされた可能性(岡三オンライン証券)

  10. 国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション、2019年市場185億円(IDC Japan)

    国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション、2019年市場185億円(IDC Japan)

ランキングをもっと見る