アパレル販売「strada-est」旧サイトでカード情報流出の可能性(クレディセゾン、ユーシーカード) | ScanNetSecurity
2020.09.19(土)

アパレル販売「strada-est」旧サイトでカード情報流出の可能性(クレディセゾン、ユーシーカード)

株式会社クレディセゾンとユーシーカード株式会社は7月21日、TATRAS INTERNATIONAL株式会社の旧ECサイトにてカード情報が流出した可能性があると発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
TATRAS INTERNATIONAL株式会社
TATRAS INTERNATIONAL株式会社 全 3 枚 拡大写真
株式会社クレディセゾンとユーシーカード株式会社は7月21日、TATRAS INTERNATIONAL株式会社の旧ECサイトにてカード情報が流出した可能性があると発表した。

これはTATRAS INTERNATIONAL株式会社が運営するアパレル商品などを扱う旧ECサイト「strada-est」にて顧客のクレジットカード情報が外部に漏えいした可能性がある、と公表があったというもの。なお、TATRAS INTERNATIONAL社では7月22日午後4時時点で、今回のカード情報流出の可能性について発表を行っていない。

クレディセゾンとユーシーカード両社では、カードの不正利用を防止するために24時間365日体制で利用状況のモニタリングを実施している。

両社では、過去に「strada-est」を利用したカード会員に対し、利用明細を確認し身に覚えの無い決済がないか確認し、もしあった場合には両社に問い合わせるように注意を呼びかけている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

    事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

  2. 社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

    社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

  3. TLS 1.2以前の暗号を解読する「Raccoon Attack」攻撃(JVN)

    TLS 1.2以前の暗号を解読する「Raccoon Attack」攻撃(JVN)

  4. 社員PCがEmotetに感染、社内外のメールデータが流出(岩出建設)

    社員PCがEmotetに感染、社内外のメールデータが流出(岩出建設)

  5. 社内パソコンがEmotet感染、取引先でも不審メールを確認(山一商事)

    社内パソコンがEmotet感染、取引先でも不審メールを確認(山一商事)

  6. 「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

    「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

  7. パスワードリスト型攻撃のフォレンジック調査で新たな不正ログイン判明(三越伊勢丹)

    パスワードリスト型攻撃のフォレンジック調査で新たな不正ログイン判明(三越伊勢丹)

  8. 開発者がセキュリティの責を負う時代到来か、セキュアコーディングのSaaS型eラーニングサービス開始(Flatt Security)

    開発者がセキュリティの責を負う時代到来か、セキュアコーディングのSaaS型eラーニングサービス開始(Flatt Security)

  9. LINEアカウントへ不正ログイン試行、日本が41,204件でTOPに(LINE)

    LINEアカウントへ不正ログイン試行、日本が41,204件でTOPに(LINE)

  10. PCI DSS v4.0 が 2021年公開、8 年ぶりのメジャーバージョンアップ ~ 改訂の 2 つの目的と移行スケジュール

    PCI DSS v4.0 が 2021年公開、8 年ぶりのメジャーバージョンアップ ~ 改訂の 2 つの目的と移行スケジュールPR

ランキングをもっと見る