ScanNetSecurity 創刊22周年御礼の辞(上野宣) | ScanNetSecurity
2021.01.20(水)

ScanNetSecurity 創刊22周年御礼の辞(上野宣)

ScanNetSecurity 読者の皆さま

おしらせ 編集部からのおしらせ
ScanNetSecurity 編集長 上野 宣
ScanNetSecurity 編集長 上野 宣 全 1 枚 拡大写真
ScanNetSecurity 読者の皆さま

 日頃は弊誌をご愛読頂き誠にありがとうございます。

 ScanNetSecurityは本日 2020 年 10 月 8 日をもちまして、1998 年の創刊から 22 周年を迎えました。私、上野宣が編集長に就任してから 10 年も経過します。これもひとえに読者の皆さまのご支援と協賛企業のご厚情の賜物と深く感謝いたしております。引き続きご支援、ご指導を賜りたく、よろしくお願い申し上げます!

 今年はコロナ渦によって世界中が混乱し、日本国内においてもいわゆる「新たな生活様式」という生活様式が求められるようになっています。それはサイバーセキュリティの世界も無縁ではなく、短期間の間にリモートワークを定着させるということが求められたため、これまでにないほど短期間でセキュリティを確立しなければならなくなった人たちも少なくはないと思います。

 そんな中、この未曾有の事態でも普段のセキュリティ対策の延長線上で「新たな生活様式」に対応することができたという話も幾例か聞いております。サイバーセキュリティは日頃の積み重ねが重要です。

 日々何らかのセキュリティに関わっている人々にとって、ScanNetSecurityが引き続きお役に立てる媒体でありたいと願っております。

 略儀ながら創刊 22 周年のご挨拶を申し上げます。

ScanNetSecurity 編集長 上野 宣

ScanNetSecurity 編集長 上野 宣
写真:コロナ渦でバーチャル大会となったロンドンマラソンに参加、
アプリ片手に都内をフルマラソンした編集長上野


(編集部註)
10/15~11/30 の期間、創刊記念特別価格提供中。創刊22周年記念 オンライン飲み会も。

《ScanNetSecurity 編集人 上野 宣》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 世界ではじめて脆弱性診断士資格「セキュリスト(SecuriST)」を作った三人の男

    世界ではじめて脆弱性診断士資格「セキュリスト(SecuriST)」を作った三人の男PR

  2. カプコンへのランサムウェア攻撃、新たに16,406人の情報流出を確認

    カプコンへのランサムウェア攻撃、新たに16,406人の情報流出を確認

  3. 神奈川県と富士通リースがHDD盗難のクリスマス和解 ~ 賠償 4,097 万円 再発防止策差し引き和解金 2,369 万円で合意

    神奈川県と富士通リースがHDD盗難のクリスマス和解 ~ 賠償 4,097 万円 再発防止策差し引き和解金 2,369 万円で合意

  4. kintoneに連携「kMailer」で不具合、送信ログとして別顧客の情報が流出

    kintoneに連携「kMailer」で不具合、送信ログとして別顧客の情報が流出

  5. #NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

    #NoMoreFake 第3回「ファクトチェック」

  6. ソフトバンク元社員 不正競争防止法違反容疑で逮捕、楽天モバイルに技術情報持ち出し疑い

    ソフトバンク元社員 不正競争防止法違反容疑で逮捕、楽天モバイルに技術情報持ち出し疑い

  7. マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、一部脆弱性については悪用の事実を確認済み

    マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、一部脆弱性については悪用の事実を確認済み

  8. 一体どうバランスを取るか?  高度なサイバー攻撃対策 & 日々のセキュリティ運用

    一体どうバランスを取るか? 高度なサイバー攻撃対策 & 日々のセキュリティ運用PR

  9. IDC予測、2024年までのセキュリティ製品サービス市場規模

    IDC予測、2024年までのセキュリティ製品サービス市場規模

  10. 東京海上日動と連携、Microsoft Azureの障害やサイバー攻撃を補償

    東京海上日動と連携、Microsoft Azureの障害やサイバー攻撃を補償

ランキングをもっと見る