どんなサイバー攻撃が野蛮なのか? GCSCが国際オンライン行動規範の最終報告書発表 | ScanNetSecurity
2020.11.28(土)

どんなサイバー攻撃が野蛮なのか? GCSCが国際オンライン行動規範の最終報告書発表

わかりやすく言えば、従来型の物理的な紛争において学校や病院への空爆を野蛮な行為と見なすような、サイバー空間における協定や基準である。

国際 TheRegister
「ADVANCING CYBERSTABILITY FINAL REPORT」
「ADVANCING CYBERSTABILITY FINAL REPORT」 全 1 枚 拡大写真
 インターネットの安定と安全を保つため、世界中の人々が従うことのできる方針の策定に取り組んでいる「サイバースペースの安定性に関するグローバル委員会(GCSC)」が先週末、最終報告書を発表した。その中では世界各国のオンライン行動規範に関するビジョンが概説されている。

 GCSC が存在しているのは、インターネットが生活にとって必要不可欠となったにもかかわらず、それを保護する協定や基準のようなものが存在していないとGCSCの創設者とステークホルダーらが考えているためだ。わかりやすく言えば、従来型の物理的な紛争において学校や病院への空爆を野蛮な行為と見なすような協定や基準である。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

    三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

  2. 「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

    「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

  3. 最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

    最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

  4. 「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

    「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

  5. カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

    カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

  6. 「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

    「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

  7. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  8. 「ふくいナビ」クラウドの全データ消失、NECキャピタルソリューション社内手続ミスが原因

    「ふくいナビ」クラウドの全データ消失、NECキャピタルソリューション社内手続ミスが原因

  9. 保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

    保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

  10. 昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

    昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

ランキングをもっと見る